teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:4/41 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

春からの飛躍に向けて

 投稿者:きっちり  投稿日:2009年 3月 6日(金)15時18分43秒
  通報 返信・引用 編集済
  どうも、お久しぶりの鬼将軍です。
皆さん、冬と春の間をいかがお過ごしでしょう。
頃合いがいいと思うので、ここで春からのスタートに向け部員の皆に僕の積もる思いを伝えておきます。



冬練の最終日にスケジュールの鬼が仰ってた事をしっかり覚えていますか?
「強くなりたい」
「勝ちたい」
そう思うならやはり、努力を怠ってはならないはず。
思うことは誰にだって出来る。
それを行動に移せるかが、他との差異を生む。

さぁ皆さん、行動しましょう。
この春休みを如何に過ごすかで、僕らの未来は変わるはずです。

具体的に言えば、8割方、体を作っておいて下さい。
それはつまり基点で25分を切るような、東京マラソンで4時間を切るような、そんなレベルです。
分かりづらいって?
さらに言えば、一試合で10kmは走れる位のレベルです。
春の練習再開時には、各自この状態まで上げてきて下さい。
例えば基点に行ったとして、25分を切れないようであればもちろん罰を与えます。
これだけ前もって言ってあるわけなんで、別に良いですよね。
イタリア旅行してる人も、イタリアでしっかりトレーニングして下さいね。

かなり高い要求だという事は承知の上です。
でも、グラウンドが無くなるため僕らの練習場所は不確定だし、練習時間も短くならざるを得ません。
だからこそ、各自に今まで以上に意識を上げてもらいたいし、各自に今まで以上にハードワークをしてもらいたいのです。
僕らの置かれる状況は、春から大きく変わります。
しかし、僕らのやるべき事は変わらない。
チームのため、よろしくお願いします。

また、練習再開にあたって、僕が配った「チームの三本柱」を記載した資料に目を通しておいて下さい。
目指すところは今までと同じです。
春以降はそれを土台にしてさらに積み上げていきたいと思っているのでよろしくお願いします。
失くしたって人、シャトラン30本で。
言ってくれればまた資料あげるのでしっかり確認して下さい。




僕らの前に立ちはだかる壁は頂上の見えない断崖絶壁で、
登る事が困難な壁かもしれない。
でも、きっとそこには手を掛け、足を置ける場所が必ずあって、
僕らが諦めず、怠らず、助け合いながら着実に一歩一歩登っていけば、
頂上に辿り着けない事なんて無い。

僕はそう思います。





さぁ皆さん、自分という名の原石を、努力という名の布で磨きましょう。

ではまた、出会いの春に。
 
 
》記事一覧表示

新着順:4/41 《前のページ | 次のページ》
/41