teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ハズレやった!

 投稿者:走る俳人  投稿日:2006年 5月29日(月)18時39分41秒
  笑丸落語会はハズレでしたなあ?どっかのゲストで肩の力を抜いた時の方がいいのかもしれません。でも自分が落語は好きだ!っちゅうのがよう分かりました。また行こうと思いましたもん。(今度はもうチョットエエのん聞こうかと)6月17日(土曜日)13時から「島の内寄席」(ワッハホール)行きまへんか?  
 

五月もいよいよ

 投稿者:その他  投稿日:2006年 5月28日(日)20時55分1秒
  掲示板の内容から千夜君もえらい人になっていますね。彼の投稿がほんまであればですが。さてさて、連休が終わり六月を迎えようとしています。
「サツマイモ蔓挿し水掛け終わりけり」
サツマイモの蔓をさしました。九月下旬にさつまいもが出来るのです。その蔓が大きくなって実がというかサツマイモが出来ます。蔓が生きるのかどうかは、毎日水を与えてあがないといけません。1週間水を適当ににやったならば、自生しはじめなす。
 蔓をさして1週間、生きました、蔓がが立ってきて自生はじめています。
 今後手を抜き、酒を呑みながら観察です。
 

珍しい人から

 投稿者:こんぶ  投稿日:2006年 5月19日(金)09時18分3秒
  落笑の掲示板に珍しい人からの投稿が来ております。のぞいて下さい。
みなさん、それぞれの分野でご活躍で結構なことです。
どなたさまに限らず近況を教えてもらうのは嬉しいことです。
 

さすが!

 投稿者:走る俳人  投稿日:2006年 5月12日(金)19時07分49秒
  「ゴロゴロ水」を取りに行くとは、その他さんさすがです。でもあそこの採水場の賑やかなことと、あんたどんだけ持ってくねん?と突っ込みのひとつも入れたくなるほど沢山取ってる人の多いこと。水場の向かいから登って行く「五代松鍾乳洞」行った?チョットお勧め!それと豆腐は美味しいよね。高いけど。  

山開かなあ

 投稿者:その他  投稿日:2006年 5月10日(水)20時38分8秒
  大峰の「陀羅尼助」常用してます。先日も買いにいきました。「ゴロゴロ石の水」駐車場300円。あそこのおばはんの愛想のないこと天下一品。顔に「愛想なし」と書いてある。人間、「行い」は顔に出るもんですなあ。それを除けば、豆腐も水がよく旨い。ええところです。
「雨続く今年は梅雨はあるのかなあ」
例年より雨多いちゃいまっか。
「ぐんぐんと雑草伸び苗隠れ」
 

嘘つき!

 投稿者:走る俳人  投稿日:2006年 5月10日(水)19時18分46秒
  お久しぶりです乱○さん。私嘘つきでした。読書三昧の連休?ウソでっせ!連休は例年どおり大峰山に登って人間を鍛えて?ました。昨日、映画「寝ずの番」をやっと見に行きました。前売券買ってたのに時間が合わなくて遅くなってしまいました。このコーナーのファンの方には面白い映画やと思います。映画の中でオ○コやチ○ポという言葉が飛び交っているだけでも楽しいしテレビではやれません。嘘つきに騙されたと思って、是非どうぞ!  

連休も

 投稿者:その他  投稿日:2006年 5月 7日(日)07時27分35秒
  見上げれば連休が早過ぎにけり
連休初日のこころの余裕は何処に行ってしまったのでしょう。
「米朝ばなし」確か酔って買ったかどうか部屋にないんで買ってないのかも。落語とその土地柄を紹介してる本ですなあ。適当に行き(本を持って行ったのかどうか記憶にない)、「へぇー、こんなところか。しかし雰囲気がちがうなあー」となんとなく記憶しています。写真確かに載ってたですかね、デジカメ持って本の写真と比べるのも面白いかもしれませんね。
 今日は雨なのでゆっく雑本でも。
 

走る俳人さんへ

 投稿者:乱○  投稿日:2006年 5月 1日(月)16時22分48秒
  浅田次郎の仕事振りには驚嘆しますね。タレントぽい作家じゃなくて、作品、活字で勝負しているところが、大好きです。浅田さんの作品には、小生、<新撰組>大好き人間なので、<壬生浪士>だけしかふれてませんが・・・・・。<米朝ばなし>もお気に入りです。連休は読書三昧とのこと。小生も見習います。  

落ち着きませんが

 投稿者:こんぶ  投稿日:2006年 5月 1日(月)09時56分59秒
  年度始めは何とはなしに落ち着きません。
春の便りにぼちぼちと動き出さねばと思っている間に、小さい春も大きい春もみんな通り過ぎて、初夏の雰囲気になってきました。「米朝ばなし」は訳知り知り顔するときのネタ本としては、結構良い本だと思います。舞台になっている場所をデジカメ持って回って見るのも良いかもしれません。
”草深き 里も艶めく 紅椿”
 

連休は読書!

 投稿者:走る俳人  投稿日:2006年 4月29日(土)19時52分1秒
  遅ればせながら、浅田次郎がお気に入りです。ここ数年小説はあまり読まなかったんやけど、電車での暇つぶしにと思って読んだ「鉄道員」(ぽっぽや)(集英社文庫)が泣けて!困ります。それと「米朝ばなし」(講談社文庫)こんぶチャンお勧めなんやけど、いつも手元に置いて置きたい本です。  

映画。

 投稿者:走る俳人  投稿日:2006年 4月 2日(日)15時57分8秒
  昨日映画1000円の日やったんでまた映画見ちゃった。「県庁の星」っていうやつ。なにがいいって「映画を見に行く」という時間がいいねえ!  

なるほど

 投稿者:雄三  投稿日:2006年 3月26日(日)07時47分30秒
  ご配慮ありがとうございました。
しかし、最後の写真が何故あれなのか。「粋な」とは小生には、子供すぎて理解できないなあ。
 

申し訳ございません。

 投稿者:師匠  投稿日:2006年 3月25日(土)22時19分26秒
  お子様たちが見てるやもしれぬ。このコーナー。
配慮を怠りました。
削除させて頂きます。
出典元のみ掲載。
http://www.awa.or.jp/home/masao/kongetu.htm
 

どない

 投稿者:雄三  投稿日:2006年 3月25日(土)20時41分51秒
  まあまあ、レベルダウン、品のなさはいなめなせん。投稿のいみが判りません。私てきには、寒いぼが気色悪いし、写真添付の意味が判りません。春と写真の関連の説明を師匠してください。  

許さん

 投稿者:その他  投稿日:2006年 3月25日(土)20時33分2秒
  雄三さん。縮小教えたのはあんさんですよ。怒り浸透。  

何とはなしに

 投稿者:こんぶ  投稿日:2006年 3月22日(水)09時47分41秒
  好きな歌に ”人に言えない 仏があって 春の彼岸の まわり道”というのがあります。
これはきっと、おじいちゃんが子供や孫とおばあちゃんの墓参りに来て「わしちょっともう一ヶ所参らなあかんねや」と言うて、一人だけまわり道をして若い時の好きな彼女(想いを遂げたのか、遂げなかったのか?)に手を合わせ、春風も吹きほの温かくなった墓地の中の道を、家族のもとへまた戻っていくと言う情景が想像できて、こんな情のある詩・歌・句作りたいな。注:解釈間違えているかも?
それはそうとバタバタしてます。
”気ぜわしさ 何とはなしに 年度末”
 

ぼたもち

 投稿者:追い回し  投稿日:2006年 3月21日(火)23時34分56秒
  「ボタ餅もええ酒のあて左党」日頃の多忙にかまけて、つい疎かになってしまうご供養…拙句は不謹慎ですが、年に何回か故人を偲び、いずれお仲間に入れて頂くご挨拶もしとかんと…迷わず彼岸・極楽に行けるか分からんけど…きっと地獄に落ちるわ!南無…  

春ちかし

 投稿者:雄三  投稿日:2006年 3月21日(火)20時46分2秒
  皆さんどだい、復活と言うか、何中華(何ちゅうか)本中華。人もまた、春を待っていたと感じをうけます。やはり人間も「動物」であるという事なのかも。
「樫藪にひっそり隠れフキノトウ」
「彼岸日に墓石明け父面会」遺骨と会うのもまた良し。
 

釣春

 投稿者:追い回し  投稿日:2006年 3月20日(月)19時25分0秒
  お久しぶりです。そろそろ冬眠から目覚めないと…。長い冬でした。
もうええ加減温くなるでしょ!!。
「釣春はまだまだ遠し窓の雪」まだちょっと餌を付ける手が冷たそうで勇気が出ませんが、いよいよ魚の旨い季節(年中旨いけど)になりました。早く釣りに行きたい。
 

今日はえらい寒い

 投稿者:こんぶ  投稿日:2006年 3月13日(月)10時08分36秒
  画像付き定着しそうですね。公私ともに疲れ気味で、詩歌句ご無沙汰してます。
”のどかさは まだまだ今朝の 雪化粧” 朝起きたら、お砂糖を振ったように雪化粧でした。サイズの変更はその他師匠のやり方簡単ですね。それが正解やと思います。
 

おみごとです。

 投稿者:師匠  投稿日:2006年 3月11日(土)10時34分53秒
  ついに画像デビューですな!!
くれぐれも怪しい写真を投稿せぬように・・・(笑)
なるほど画像の縮小はそうするのですか・・さすが雄三先生!
これで、このコーナー華やかになりますな。

怪しげな 匂いただよう 新世界 今は無粋な 串カツだらけ
 

できましたな。

 投稿者:雄三  投稿日:2006年 3月11日(土)08時48分2秒
  写真を右クリック⇒編集⇒メニューバーの変形⇒伸縮と傾き⇒縮小率に記載⇒OKをクリックサイズがかわります。師匠いかがですか?  

テスト

 投稿者:その他  投稿日:2006年 3月11日(土)08時41分12秒
  できるかな。
 

写真の縮小について

 投稿者:その他  投稿日:2006年 3月11日(土)08時31分25秒
  写真のサイズが大きすぎて貼り付けができませんでした。写真の縮小の方法をご教授いただけませんか。こんぶはん。蕗の写真のプロパティはやはりサイズが小さいですな。  

おはようございます。

 投稿者:師匠  投稿日:2006年 3月11日(土)05時17分8秒
  昨日は立ち飲みで酔ってしまって、19時に寝てしまいました。
その他師匠メール頂いてました。すいません!!
で、今日は朝の3時に目が覚めて、とりあえず「画像貼り付けマニュアル」
を作ってみましたが、いかがでしょうか?
↓ クリックしてください。
http://www.bekkoame.ne.jp/~hh.oshima/subsoko5.html
 

画像貼り付けについて

 投稿者:師匠  投稿日:2006年 3月 9日(木)22時37分45秒
編集済
  その他師匠、新世界ツァーええ感じでした。
やっぱり楽しいお酒は最高!
で、画像貼り付けの参考データです。
ファイルにサイズに気をつけてください。

「パソコン内の画像を使う」を選択した場合、アップロードできるファイルは、ファイルサイズ:最大1.0MBまで、ファイル形式:gif, jpg, pngのみとなります。

しかし、でかいサイズを小さくするにはどうすればいいのか?
誰か知ってはったら教えて!こんぶ師匠!!

今日の画像は、その他師匠の作品です。
 

高度です

 投稿者:その他  投稿日:2006年 3月 8日(水)20時52分57秒
  季節感には、絵はええ突出しです。
リアルな写真と一句。マッチングです。
どないしたら写真が添付できるのか具体的な指示、操作をご教授してください。
「素人は 判らんなりに 処理をし」
「言うまでも なく君は そのままに」
いやいやご教授を。
こんぶ師匠、なかなかの秀作。北区ならでは。
 

編集長、OKですよ!

 投稿者:師匠  投稿日:2006年 3月 7日(火)20時38分46秒
編集済
  きれいにフキノトウ出てますよ!!
写真付の一句もいいですね。

以下ご参考です!
http://www.teacup.com/pwrem/
パスワードを忘れた時の案内です。
サーバネームが後ろの数字です。「8801」前は「konbu」です。
で、こんぶ師匠のメールアドレスを入れれば、メールでパスワードが送られてきますよ。

その他師匠もチャレンジしましょう。
でも、「Hな、もろ画像」は禁止ですよ(笑)
 

春まだ浅き

 投稿者:こんぶ  投稿日:2006年 3月 7日(火)16時48分9秒
  ”フキノトウ 浸した苦さ 朝の膳” 鶯なんかの声もして、少し春めいて来たのかも知れません。掲示板に画像いけるとのことでしたが、落笑のほうはパスワードやなんやかや忘れてしまったみたいで、どっかにメモってるはずなんですが?近頃物忘れひどし。画像送ってみます失敗したら、消しといて下さい。
 

おはようございます。

 投稿者:師匠  投稿日:2006年 3月 5日(日)06時10分49秒
編集済
  久しぶり投稿させて頂きます。ちゅうか亭主まめにのぞけよ。
で、なんかこの掲示板も進化していて、
画像をアップすることができるようになってます。
びっくり。さあ、今日は会社の試験がんばるかぁ!
ほしのあき、最近好きなアイドルです。

 おっさんも 好きになるかな ほしのあき

注)画像アップされる方は大きさに制限があるみたいですので注意してください。
 

レンタル掲示板
/13