teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:27/380 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

師走も半ば

 投稿者:雄三  投稿日:2007年12月15日(土)08時39分42秒
  通報
  一ヶ月も投稿をさぼっていました。
一日が早いと感じる時とこの1時間が長いと感じる時があるのは当然なのでしょうが。
 電車をちょっとの差で1本乗り過ごして、誰もいないプラットホームをぼーっと歩き、時刻表を見ると20分も待たなきゃいけない時は、本当に情けなくこの20分が長く感じられるものであります。
 年賀状を葉書を購入して、デザインを考えなければと思いつつ、もう10日も経過していると思うと日の経つのは早いものだと感じられます。
 「月日の経つのは早いものですね。」というのは、そのテーマを忘れていたから、そのことへの関心がなかったからかもしれません。そういう点からすれば、投稿するといったことから関心が遠ざかっていたのでしょう。
 日の暮れるのが早くなりました。冬至は22日。当然かもしれませんが。夕暮れは手寒さ、気ぜわしさ(今年も終わりかとかいう思い)もあい伴って厭な時間帯であります。
 寒空の夕暮れ時に襟を立て
 この時間を過ぎると、アルコールの力が加わり心の持ちようもかわってきます。気が大きくなるのか頭の機能が狂うのか寒さも気ぜわしさも関係なくなってしまいます。
 呑みすぎかいや大丈夫これくらい
 取り留めのないことを、書いているのが恥ずかしくなってきました。この頃の心境ですかねえ。
 
 
》記事一覧表示

新着順:27/380 《前のページ | 次のページ》
/380