teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:141/463 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

花菖蒲の斑入り2種

 投稿者:夢勝見  投稿日:2018年 5月18日(金)20時49分44秒
  通報 返信・引用
  下記の2画像中、真っ白い斑の入ったものは「縞菖蒲」といわれて
いるもので、晩秋まで白斑が残ります。一方、新葉が黄色み掛かって
いるものは、「黄斑菖蒲」と言われるもので秋になると白色が消えて
緑葉となる後暗みの性質があります。因みに18世紀の地錦抄シリー
ズには「嶋せうぶ、秋に青くなる」とありますので、今日の「縞菖蒲」
とはいささか異なる個体のようです。江戸時代からの品種などと言う
とロマン溢れる話になりますが、品種を絶えさせてはならないように
と、実生した中から元の親品種にちかい個体を代替えとしたいう先達
の知恵を考えるべきでしょう。椿など木本性とは異なる点です。
 
 
》記事一覧表示

新着順:141/463 《前のページ | 次のページ》
/463