teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:75/372 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

2月に青々の訳

 投稿者:協会事務局  投稿日:2018年 3月 5日(月)11時17分16秒
  通報 返信・引用
  毎年、秋分の日を境として日が短くなって来ます。
その時期を起点として葉の中に休眠物質が作られて冬の眠りの準備に入るという仮説があります。
早咲き種は休眠物質の生産量が少なめなので、
夜間照明に鋭敏に反応して休眠がごく浅くなっている為かもしれません。
鳥取のある会員さんはこの考え方を応用して、
秋に鉢苗の葉っぱを一斉に刈り込んだ後、
しばらくしてから室内に持ち込み夜間多少の加温をして、
クリスマス菖蒲や正月菖蒲を観賞しています。
 
 
》記事一覧表示

新着順:75/372 《前のページ | 次のページ》
/372