teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


祝!!!

 投稿者:CHOCO  投稿日:2020年 9月16日(水)00時25分57秒
  ナイツテイルも無事に千秋楽を迎え、もう昨日になってしまいましたがSHOCKも無事に初日の幕が下りたようで何よりです。
 演者やスタッフ、そして観客に体調不良の人や感染した人が出て公演がストップしたというニュースをあまり目にしなくなりました。無事に千秋楽を迎えることができた公演が増えてきているのはとても喜ばしいことです。
 とはいえ、まだまだ感染のニュースを目にすることが多いので、このまま無事に千秋楽まで走り抜けることができるように心よりお祈りしています。
 
 

祝!!

 投稿者:CHOCO  投稿日:2020年 8月10日(月)18時12分38秒
  ナイツテイル初日、本当におめでとうございます。
コロナウイスは人間の心を折るのが超得意なチョーめんどくせー奴なので、ここまで何かと緊張感を伴う毎日だったのではと思います。

配信も円盤の発売もなさそうなので、「素晴しいだろうけど、それを確認する術がないよね。(´・ω・`)」と思っていたので、SMGOを読んでとても幸せな気持ちになりました。(´∀`艸)

 おっと、もう始まってますね。千秋楽まで無事に完走できますことを心よりお祈りしています。
 

 投稿者:CHOCO  投稿日:2020年 7月21日(火)23時58分46秒
  「音楽の日」で【やっと】披露してくれたおかげで、オリコンさんに圏外から戻ってきたとか。露出大事。ほんとに大事。顔もいいし、才能あるのに露出ないのはもったいない。配信もたしかにこれからは大事だけど、その前に露出を考えようぜ。
 今日でデビュー23周年だそうで。24年目に歩き出すわけですね。二人のおかげで新しい大切な出会いもあったし、つらい時に二人の音楽やコンサートに助けてもらったし、KinKiでいつづけてくれてありがとう、そしてこれからの活躍も楽しみにしています。
 

(無題)

 投稿者:CHOCO  投稿日:2020年 5月25日(月)22時52分41秒
  最近、気がつけば「合戦」が頭の中を流れています。しかし、この曲だけで50セット分だったら、1公演トータルなら何セットになるのだ??
すごいな!みんな毎公演よく生きて帰れてるな!日々の精進の賜物だな!

「KANZAI  BOYA」の発売日も決まりましたね。実際に会えるまではまだまだ時間がかかりそうだけど、TVではなるべくたくさん会いたいので、歌番組が再開してからの発売の方が私はうれしい。こちらでは放送なかったけど、「Music Fair」のオンエア後、予約数がまた伸びたというのをネットで見たので、TVの力は本当に侮れないと思います。「自粛の期間こそ、この曲で元気を届けたかった」という光一さんのメッセージを読んで、「ファンの方が『売れる』ことの方をより意識してるなあ。」とちょっと反省しましたが、どちらかというと「売れる」というより「知ってほしい」っていう気持ちが強いんだよなあ。KinKiは露出が少ない気がするので、もったいないって思ってしまうんだよなあ。

 先日、あるグループのコンサートの模様が再放送されているのを偶然観て、「こういう密な状況でのコンサートに参加できる日が果たしてやってくるのかなあ?」と考えてしまいました。劇場にしても、たとえば一つ置きに座るとしても観劇できる人数は今よりぐっと少なくなるわけで、「ただでさえなかなか取れないチケットなのに・・・(PД`q。)」となりました。
 ただ、今朝、TVで紹介されていた東方神起のオンラインライブの様子を見て「もうこのレベルまで!」とびっくりしたので、観客としてコンサート会場や劇場に行ける日はまだまだ遠いかもしれないけれど、なんらかの形で参加できる日はそう遠くないのかもしれないと思いました。

いつになるかは分からないけれど、遠征できる日のために筋トレがんばるよ。まだ1セットもあのスピードでクリアできてないけどな。(T▽T)アハハ!
 

(無題)

 投稿者:CHOCO  投稿日:2020年 4月 1日(水)23時01分51秒
  相変わらずSHOCKのインスタが至れり尽くせりでありがたい。3月31日の画像は「こんなに多くの人達が携わってくださっていたのか」としんみりと眺めました。厳しい状況が続きそうですが、みんなが前を向いて進める世の中であってほしいと願っています。

 で、今日はWSで「KANZAI・・・」のMVを観ました。この曲がシングルとして発売されると聞いた時は正直「まじか?」と思いましたが、なかなかの仕上がりですね。いいわ~。好きだわ~。5月5日が待ち遠しい。二人が曲について話している時は前に座っている堂島さんから目が離せなくて・・・( 艸`*)ププッ
色々な音楽番組にぜひ出てほしいし、もしカウコンがあったら、ぜひそこでも歌ってほしい!
タモリさんは気に入りそうな気がするなあ。「うたコン」にもぜひ出てほしい。司会のお二人がどんなコメントをされるのかとても興味がある。(o-∀-o)ゥフフ
 

桜の花はまたきっと咲く

 投稿者:CHOCO  投稿日:2020年 3月21日(土)14時20分30秒
  とうとう残りの公演も中止のお知らせが届きました。再開の一報を聞いたときにはうれしかったけれど、不安があったのも事実です。たとえ再開されてもいつ中止になるかわからない。でも、再開されるならなんとか無事に千秋楽まで!という思いもあった一方、いつ中止になろうとその判断は熟考の末の判断なのできちんと受け止める覚悟はできていました。
 観劇できない辛さももちろんありますが、それ以上に演者の方々、スタッフの方々、関係者の方々の気持ちを考えると胸が痛みます。
 でも、先が見えなくて本当に苦しかったあの3.11から、歩みはまた始まり、今日まできました。ゆっくりとではあるし、まだまだ立ち止まることも多い状況もあるかもしれないけれど、少しずつ前に進んできました。今回はそれがわかっているので、再開・再会の日を待ちたいと思います。
 それからインスタ・SMGOなどで色々なメッセージを受け取ることができました。これも9年前とは違うかな。今夜のFNSや22日のインスタライヴも楽しみにしています。
 それと、無料配信はとてもありがたいけど、有料配信でも大丈夫ですよ。「金ならいまはある!」(払い戻される予定のチケット代が(・∀・))
 

(無題)

 投稿者:CHOCO  投稿日:2020年 2月17日(月)19時44分24秒
  今までは「あ、ゴジラだ」程度だったのに、赤い布をまとったとたんに「君はどんな思いを胸に秘めて空を飛ぼうとしているのだろうか?」とじっくりと見上げてしまう、私ってチョロい。(#ゴジラなら助走は必要ないかも)
私の名義は決して負け知らずではないので、「当選が続くと落選した時のことを思ってしまうの」といつその時がくるのかドキドキしてましたが、とうとう昨年やってきました。(だから次は当たると信じてる。←ポジティブ)で、1月の電話は「絶対ナビダイヤルにお繋ぎされる」を胸にリダイヤルを続けて、久々目標達成しました。\(^o^)/

 開演前や幕間のアナウンスに英語も加わっていたのは昨年も?初めて気づきました。海外からの観客が増えたということなのか、舞台がブロードウェイなので、その雰囲気を出すためなのか、どっちかなあと思いながら聞いていました。開演前の帝劇のお姉さん方の「観劇に際してのお願い」が見事なユニゾンで「お見事!」と思いながらこれも聞いてました。
 舞台は、照明のバリエーションが増えていたような?より華やかな雰囲気を感じたけれど、どうかな?私が今まで気づいていなかっただけかも・・・(^-^;
 直さんは短髪もよく似合う。「夢幻」の時だったと思うのですが、ここのダンスはもちろん素晴らしいけれど、バックの太鼓3人衆もすごくカッコよかった。My初日は2階席後方だったので、(座長さん以外)誰がどこで踊っているのかなかなか把握できない中、「あ、あの人のダンスはカッコいい!」と目で追っていたら越岡さんであった。越岡さんと松崎さんのダンスは安定感がある。経験値の差??
今年のたすき掛けには寺西さんも加わっての3人でしたが、ここもいいっすね。びばりオーナーの3変化・・・いや日本舞踊の時も入れれば4変化?も素敵でした。メリハリもつくかも。ヒョウ柄スカーフも変わっていた。「MASK」の時のコーラスは「ああ、こういうハーモニーだったんだ。」とやっとわかって満足。この歌も好き。あれは「大桜」のシーンになるのかな?「なるほど、そうなるのか。」とびっくりしましたが、納得もしました。どういう経緯であのような変更を思いついたのかな?とも思いました。
 上田さんですが・・・2階後方まで届いたのは「この子、真面目な子なんだろうなあ。」という印象で・・・。言葉遣いや仕草に乱暴なところがあるのに、「真面目」というちぐはぐさにちょっと戸惑ってしまったところがありました。「ジャパネスク」もコウイチに対する怒りを秘めている訳なのでもう少し激しさがあってもいいんじゃないのかなあ?と思いながら観てました。とはいえ、「Endless  SHOCK」には15年間で築き上げてきた雰囲気というものがあると思っているので、あまりにヤンチャが過ぎても違和感を覚えてしまうと思うし、「塩梅が難しいなあ」とも思いました。
でも、告白のシーンからは上田さんの持ち味全開という感じでとてもよかった。上田さんの熱量にひっぱられて?リカやコウイチの表現もこれまでとは違っていて、また新しい展開になったなあと思いました。ダンス、歌、太鼓それぞれ「あれ?」と思ったところもあったけれど、SHOCKのカンパニーは皆さん、それぞれ常に「もっと前へ!」をモットーにしている方たちばかりだと思っているので、これからが楽しみです。
 

祝!

 投稿者:CHOCO  投稿日:2020年 2月 4日(火)00時16分3秒
  フライングゴジラ、かっこいいな。
いよいよ初日を迎えますね。インスタがこちらの想像以上にマメに更新されてびっくりしたと同時に「こんなことまで伝えてくれるんだ!」と、とても楽しめました。(やればできる子 どーもとこーいち、41ちゃいになりました♪)これって千秋楽まで更新されるのかな??
毎回願うことは同じです。キャスト、スタッフの皆様、大道具・小道具に至るまで、事故なく怪我なく故障なく、無事に千秋楽を迎えられますように!
 

(無題)

 投稿者:CHOCO  投稿日:2019年12月19日(木)23時20分7秒
  東京ドーム2Daysに参加しました。とても楽しくて幸せな時間だったので、翌日その幸せを反芻しつつも、心のどこかに終わってしまった寂しさを感じながら帰途につきました。SHOCK観劇後もだけど、楽しければ楽しかった分、寂しさも感じてしまうなあ。でも、SMGOを読んで温かい気持ちになったので、その寂しさがちょっと減ったかな。写真は相変わらずシュールで笑ってしまいました。
コンサートで一番思ったことは「KinKi Kidsってすごいわ。」でした。二人がこれからも二人でい続ける強い意志も感じられたし、ファンも二人を信じてこれからもついていけばいいんだなあと思わせてくれた。ジャニーさんへの思いもものすごく伝わってきた。まだ半年も経ってないので受け止め切らないのは当然のこと。ただ、思い出や気持を共有できる人が隣にいるのは心強いだろうなあ。建さんや堂島さんに会えたのもうれしかったし、「やっぱりこの照明好きだわ~」と思いながら観てました。あと、ステージ両サイドのモニターがとても大きくてとても鮮明だったので、初日はお星さま席だったけど、全くストレスなかった!!(ひろりんさん曰く双眼鏡で覗いても二人の表情がわからなかったらしい。(笑>艸<))
「Red Light」をやっと聴けたけど、この曲のテレビでのお披露目はないのかなあ?わりとTVではしっとりと歌い上げる系が多いので(だから「薔薇と太陽」の時のインパクトがすごかったんだと思うけど)、こういう曲もやってほしい。光一さんはなぜか不安がってたけど、「買い物ブギ」もすーごくカッコよかった。これもどこかでお披露目できればいいのになあと思いました。「Want You」もうれしかった~!!
「KANZAI BOYA」はコーラス隊やダンサーさん達の振り?ダンス?がカッコよかった。歌詞もコミカルで最後のオチもなかなか利いていてカッコ面白い仕上がりになってるなあと思いました。私は「桃」より好きかも?
MCは光一さんが自由すぎて・・・内容が面白いというより(オイオイ)光一さん「が」面白かった。(-L-)ククク
「俺たちKinKi Kids!」をやってくれたのもうれしかったなあ。でも、やるんだったら昔みたいに手をつなぐくらい振り切ってやってほしいぞ。
最後の写真。本当はジャニーさんとのスリーショットの写真だったと知って、ジャニーさんのそばではあんな穏やかな表情になるんだと胸がキューっとしました。大阪でも素敵な時間がきっと流れることでしょう。(o^-^o)
 

(無題)

 投稿者:CHOCO  投稿日:2019年10月15日(火)23時00分34秒
  台風19号。警告はされていたけれど、できる限りの自衛の手段を講じていたと思うのだけれど、それ以上のことが起こるのが天災なのだなあと痛感しました。
今日テレビを見ていたら、以前被災された方から「公的支援を受けるには時間がかかるが、義援金はすぐに振り込まれてとても助かった。」というメッセージが寄せられていました。大した金額ではないけれど、寄付なら私にもできるなあと思ったところでした。

10日の生放送は楽しかったですね。NHKの放送はすごく楽しい回となんとなく微妙にかみ合ってない回がありますが(コジンノカンソーデス)、文化放送はホームだからでしょうか?いつものゆるゆる自由な放送でした。
よっぱらいこぉちゃん、もう5年前か!それにびっくりだよ。光一さんって、酔ってもあんまり変わらないのかな?と思っていたので、あんなに自由になるのかと新鮮だったのと、自由すぎて非常に面白かったのと、自由すぎる光一さんに困ってるような面白がってるような剛さんがとてもチャーミングだったので、私もこの回は大好きです。今回もまた涙が出るくらい大笑いしましたが、滅多にないから人気があるんだろうな。

生放送は、本人たちからのメッセージが直接聞けるので、シングル・アルバム・コンサートに関して何らかの話が聞けるのではないかと期待するのは、当然の事ではないかと私は思います。最後の最後、光一さんのぶっこみがなければ(剛さんも止めなかったので、かまわないと思ってたのかな?)、ラジオの楽しさもちょっと減ってたと思うのですよ。22日以降に発表する準備を進めていたのかもしれないけれど、そこでお知らせがきても、確かにうれしいけれど、「ここでお知らせ来るなら、なんであの放送で言ってくれなかったの?」となっていたのではないかなあと個人的には考えます。タイミングって本当に大切なんだということをスタッフの方々にはわかっていただきたい。
だいたい、KinKiごとの発表ってどうしていつも遅いのかなあ?と常々思ってます。他のグループの日程がどんどん発表されていく中、「ここだけ空白のままだからたぶんコンサートくるならこのあたり。」と予想をつけてドキドキしながら待ってるKinKiファン、健気。(ノ_-。)
でも翌日すぐにメールで「コンサートやるよ。詳しくは22日以降まで待っててね。」とお知らせを届けてくれたので、楽しみに待つことにします。ホテルも飛行機も予約したので、あとはチケットの当選を祈るのみ!(←ここが一番大事!)SMGOもありがとう。
 

レンタル掲示板
/24