teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:22/26 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ハイム ブル-メ界隈(続き)

 投稿者:S.Nakamura  投稿日:2003年11月21日(金)23時22分57秒
  通報
  送り火は何時も華やかでしかも寂しげでもあります。それは夏の終わりを告げてもいるからです。
この時期確かに一陣の涼風に自然の移ろう姿をかんずるのです。日本の情感はこのような風土に育まれたのでしょう、しかし今年はこれが見当たりませんでした、残念なことに。

古今集の歌を添えます
秋きぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞ驚かれぬる
 
 
》記事一覧表示

新着順:22/26 《前のページ | 次のページ》
/26