teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


5月23日 ファイターズ

 投稿者:2015A29  投稿日:2015年 5月23日(土)20時44分23秒
  Aチーム
5月23日 三多摩決勝トーナメント 対 東京コメッツ 9対7 で負け

三多摩決勝リーグ2回戦でした。

結果は7回5対5の同点 サドンデスで9対7で負けです。

公式戦初黒星でしたが

試合内容からしてみれば

勝ってもおかしくない

試合。

積極的なプレーが見られません。

土曜日のいきなり遠征での試合では

ありましたが、なかなかチームの

結束力がグランドインから見られません。

今後ジャビットのことも考えて

土曜日のいきなりの公式戦は動きはどうか?

見ていましたが、グランドインからダメでしたね。

各選手はがんばっています。

しかし、まだまだ自分のプレーのことだけしか

考えられない状況なんだと思います。

チームとして勝とう!

こういう気持ちが足りません。

選手一人ひとりがチームが勝つことに

意識を集中して、いかないといけません。

積極的なプレーでの失敗は、選手自身も納得がいきます。

しかし、消極的なプレーで失敗すればそのあと、

なにも残りません。

選手自身が一番分かっているはず。

積極的プレーをさせてあげることが
できなかったことは私の責任。

この1敗を、糧にして

ジャビットを取りに行きたいと
思います。

この経験を選手がどう思うかを期待したいと
思います。

これから強いチームと対戦する場合
正直監督コーチの力よりも

選手同士の主体性があるチームが
強くなります。

まだまだ、チーム力を磨く必要を感じています。

1人の選手の活躍より

選手みんなで勝った実感の方が大切です。

自分のプレーの良しあしより
チームの勝利に貢献することを
考えて欲しいです。

いくらヒットを打っても、いくらいいピッチングを
した試合でも、トーナメントは負ければ終わりです。

これからは、その辺を少し厳しくしていくことで
一皮むけたチームにしていきたいと思います。

まだまだのチームだということは、今日の試合で
選手も感じたと思います。

足りないものは何かを探しながら
一緒に頑張っていきたいものです。

※2点差で負けている状態でも
 同点に追いついたことは、立派だったと
 思います。
 よく選手みんな頑張りました。

あと、もう少しです。

今日は吉田松陰はやめておきます!(^^)!

http://minamino-fighters.com/

 
 

5月17日のファイターズ

 投稿者:2015A29  投稿日:2015年 5月18日(月)21時23分45秒
  Aチーム
5月17日 三多摩決勝リーグ1回戦 対 河辺ジャガーズ 17対2 で勝ち

いよいよ三多摩決勝リーグが始まりました。

第1回戦は、他ブロック予選1位通過の河辺ジャガーズさんでした

監督から無駄な失点はなくそう!ということで臨んだ試合

先攻後攻を決めるキャプテンのじゃんけん!

ここ最近何連敗でしょうか?

今日も、じゃんけんに負け先攻になりました。

オークスとの連盟の試合で勝って以来負けっぱなしです。

11時に試合開始

先攻のファイターズは、制球定まらない相手投手から

6点の先制

その裏、課題にしていた先頭打者の初球、ストライク!

幸先いいように見えましたが

またもやフルカウントから四球。

しかし、投手は好き好んで四球を出している
わけではありません。

カウントの部が悪くなったりした時に
内野手が投手に近寄って声をかけるなど

チームで協力しあってこそ防げることも
あります。

当然、投手の踏ん張りも必要です。
意識の問題や、気持ちの問題はあります。

同じ課題は克服していかなければさらに強くなりません。

チームとしてどうしたらを一人ひとりが考えていけるように
していけるか?
子供たちと一緒に考えていきたいです。

その四球のランナーがバントなどで進塁し
そして1回の裏、またしても無駄な失点。

監督がさらに、子供たちに伝えます。

『無駄な失点は献上するな』

監督の言葉は、強くなるための羅針盤

選手がどのくらい理解できるかが今後の鍵になることでしょう。

攻撃の方は、打線も好調になりつつあり

ヒット、バント、などで毎回得点。

だが・・・

まだ、サインの理解が薄い選手もいるのも事実です。

私も責任を感じるところですが

『いいからやれ』が通じない。

理解しないと動けない

そんな印象に見えます。

理解してから、動くのか?

動いてから理解するのか?

難しいところです。

試合の状況は、さらに無駄な1点を献上して

17対2で勝利

ただ、点差はひらいたものの、また課題を克服できない
試合でした。

でも、試合ごとの子供たちの成長も垣間見えます。

成長するたびにうれしく思うし

要求するものもレベルが上がります。

これまでは言われなかったことも

レベルが上がってきている今では

言わなければいけない様になってきています。

これからのファイターズが楽しみです。

ただ、、、

選手には毎回毎回言っていますが

まだ、ふざけていい時と、真剣にやるときの区別が
ついていない選手を見受けます。

アップの時にしゃべっていたり

整列しなければいけない号令がかかっているときに
ふざけあっていたり、しゃべっていたり・・・

いつも同じ選手たちです。

また、話している監督コーチの『目』を見て
聞いていない選手もまだいます。

もう6年生です。

毎回毎回言われない様にしてほしいものです。


別にシリーズにするつもりは
ありませんが

また、吉田松陰の言葉です。

『人生は目に宿る』

人の心は、目を見ればわかります

生き方はちゃんと目に宿っています。

目を見なければ、交流は始まりません。



チーム力を考えたときに、思い出した次第です。




http://minamino-fighters.com/

 

ナイターに参加しました

 投稿者:2015A29  投稿日:2015年 5月18日(月)20時34分7秒
  久々、1年ぶりのナイター

すごく楽しかったですが

この1年での衰えを感じずには
居られませんでした。

段取りいただいた昔コーチの方々に感謝ですが

大学生助っ人、これほどの人数だとは
聞いていません!

若いっていいですね、異次元の動きです。

現役コーチも新しい新戦力コーチのピッチングの
すばらしさ

走塁の速さ

負けないつもりで頑張ろうとしますが
からだが・・・

ついていきません。

守備をしているとき、打球が飛んでくるたびに
まず考えることは

ぎっくり腰にならように!

44歳ともなると、やはり目は見えないし

からだはついていかないし・・・

普段からの節制が必要です。

またぜひ、やりたいものです。

ご迷惑でなければ・・・

ファイターズ卒団した大学生の皆さん、お見事です。

ぜひ、ファイターズにきて子供たちに野球を

教えてください!


http://minamino-fighters.com/

 

5/16ナイター

 投稿者:昔E30  投稿日:2015年 5月17日(日)19時22分29秒
  こんばんは
昨日は北野球場でコーチ達のナイターの試合でした??

現役コーチvs昔コーチ&卒団生の戦いでした?

卒団生は今年22才になる6名でみんなたくましくイケメンになっておりました?

10年ぶりに彼らにノックさせていただきましたが当日の面影が残るプレーで懐かしかったです?

試合の結果は、6名の強力スケットを従えた昔コーチ陣が勝利しました?

現役コーチ陣も新人コーチの加入でかなりパワーアップされてましたね?

試合の後は卒団生と楽しく食事?させていただきました

今度は5/30(土)20:00~北野球場ですのでお時間のあるかたは遊びにきてください??
 

5月9日、10日ファイターズ

 投稿者:2015A29  投稿日:2015年 5月12日(火)16時37分38秒
  Aチーム

5月9日  午後練習
5月10日 練習試合
      第1試合  フューチャードリームズ  9対2で勝ち
      第2試合  フューチャードリームズ  7対4で勝ち
フューチャードリームズさんは、
三多摩決勝リーグ進出のチームです。

急遽でしたが、ダブルで練習試合を
行いました。

今まで課題としてきた無駄な失点を
与えてしまいます。

エラー、四球で出したランナーを
かえされてしまう。

こんなパターンが多いです。
失点を少なくすることが
課題としながらも克服することができない。

これはチーム力でカバーが必要です。

誰かがエラーして出塁を許したら、
誰かがカバーする。

そうすることで失点を防げる。
ミスの連鎖を招くと止まりません

ミスした本人はミスをわざと
しているわけではないのです。

それをカバーするのが、チームメイトです。

ミスしたり、ピンチの場面・・・

マウンドに近づいて『目』を合わせて
声をかけあおうよ

ミスした選手に『目』を合わせて
声かけようよ

ヒットを打ったり、上手に走塁できたり
判断がよかったりしたら

みんなで、『目』を合わせて
声かけようよ。

ただ『声』だけ出していたって
伝わらないことの方が多いんだから。

『目』を合わせ、『声』をかけて、意思が
伝わります。

元気を出すことは、意思が通じ合うからできるんです。

チームが、チームとして機能するのは
チーム内のコミュニケーション。

もっと、わかりやすく言うと
意思が伝わるかどうか

そこに意識を持ってくることで
どんどんチーム力が育みます。

集合の号令で、監督や私の話を聴いている
時にも、まだ『目』を見て聞いていない選手
がいます。

残念なことです。

選手たちは、もちろん一生懸命やっています。
だから、もっともっと上を目指してほしい。

『結果じゃない』

大事なことは

なにを、どう手に入れるかではなく

どんな気持ちを感じたいかなのです。

たとえ手に入れたものが、どれだけ美しく広い家だとしても

住んでいる人が優しい気持ちになれないのなら

これは、貧しい人生です。

この言葉は、吉田松陰という江戸時代の終わりに
活躍した日本の武士の言葉です。

ファイターズでいうなれば

大事なことは

試合で勝つことではなく

どんな気持ちでチームを感じたいか

たとえ試合に勝ったことが、どれだけすごくても

チームの選手の気持ちがつながっていなかったら

それは、悲しいチームです。


私自身ももう一度、チームワークの大事さ

を考えながら、子供たちと一緒にボールを

追っかけていきたいと思います。

これから、三多摩決勝リーグ、ジャビット予選、市長杯、研修リーグ
と目白押しです。

がんばっていきましょう!










http://minamino-fighters.com/

 

5月3日 4日の練習試合

 投稿者:2015A29  投稿日:2015年 5月 7日(木)16時02分20秒
  Aチーム

5月3日 対  相原ジャガーズ   22対1で勝ち
5月4日 対 ①旭ヶ丘エンジェルス  5対2で勝ち
       ②旭ヶ丘エンジェルス 12対1で勝ち

色々なチームとの練習試合組んで経験を積んでいます

相原ジャガーズでは、大差はついたものの、
しっかりとファイターズの野球をやり続ける
ことを意識して行いました。

5月4日の旭ヶ丘エンジェルスはダブルで行い
久しぶりに打ち勝った試合ができたのではないか
と思います。

ただ、まだまだいらない失点を与えてしまっている
ので、課題としてきたことがまだまだできていない
のが現状です。

試合に勝つことを目標にすることとは別に
チームの課題を克服する経験をすることも
練習試合だからできること。

しっかり、意識して新たなる目標へ向かって
いきましょう!

http://minamino-fighters.com/

 

5月5日BBQ大会

 投稿者:2015A29  投稿日:2015年 5月 7日(木)15時53分24秒
  5月5日にBBQ大会を開催いたしました。

総勢150名近くの参加者で、大変な賑わいでした。

企画いただいた役員の方々
大変だったと思います有難うございました。
想像以上につかれたと思います

Iコーチ
準備だけでしていただき、お仕事でBBQ大会自体は
参加いただけなく申し訳ありません。

OBの方々も参加いただきさらに
差しれもいただき有難うございました。

Y代表買い出しや、段取り有難うございます。

子供たちはBBQ大会を楽しみにしていたようで
朝早く起きてしまった選手もいるようでした。

恒例のリサイクル品争奪じゃんけん大会も
盛り上がりました

BBQ大会の進行をしていただいたGコーチ大変でしたね
有難うございます。

肉やカレーなどの配膳や、焼いていただいたコーチの皆様
お疲れ様でした。

Hコーチ、テーブルの手配などいつもありがとうございます

こうやって、みなみ野ファイターズの行事を行うごとに
いいチームだと自負いたします。

保護者の皆さん、OBの方々、監督、代表、各コーチの
ご協力とご理解があって開催できるものと感謝しています。

まことにありがとうございました。

また、来年も楽しみに子供たちはしていると
思います。


http://minamino-fighters.com/

 

4月25、26、29日のファイターズA

 投稿者:2015A29  投稿日:2015年 4月29日(水)21時22分7秒
  Aチーム
4月26日 研修リーグ VS 将軍 20対0で勝利
4月29日 三多摩予選 VS 瑞穂ウルフファイターズ 14対1で勝利
      三多摩予選 VS 南大沢オークス 5対5で引き分け(三多摩規定)
      練習試合  VS 南大沢オークス 7対4で勝利

29日は一日で3試合と子供たちは
暑い中よく頑張りました。

連盟で抽選の結果負けてしまったオークスとの
三多摩予選での再戦!!!

再び、引き分けで勝負つかず。

その後の練習試合では勝利したものの
公式戦では勝負つかず。

しかし、ファイターズは
相変わらず自分たちの野球がなかなかできません。

2ストライクから3球目で簡単に
ヒットを許したり

2アウトからの簡単な四球を与えたり

次のプレーを想定していないプレーだったり

何個フライでアウトになったことか。

これでは、勝てる野球のなかなか勝てない
ことでしょう。

一人ひとりがチームのために何ができるか?

チームが一人のために何をしてあげられるか?

厳しい試合やミスが出たときに発揮されるチームワーク
が見えてこないのが残念でなりません。

ただ、打って、投げて、走ってではほんとうに楽しい野球は
できません。

今のファイターズというチームは個人個人の実力より
チームとしての実力で勝っていくチームです。

スーパースターもいない、飛びぬけて早い球を投げる選手もいない

だけどみんなの良さを少しづつ集めて強くなったと思っています。

だけどこのチームの底の見えない成長は、自分たちの気持ち次第です。

さあ、新しい目標に向かってみんなで頑張っていこう。

http://minamino-fighters.com/

 

三多摩予選 研修リーグ

 投稿者:2015A29  投稿日:2015年 4月20日(月)16時07分29秒
  Aチーム
4月18日 研修リーグ VS ビートルズ 15対0で勝利
4月19日 研修リーグ VS 城山キッズ  4対3で勝利
4月19日 三多摩予選 VS 鶴川イーグルスターズ 10対2で勝利

土日で3試合実施して、まだまだ自分たちのミスで得点を許す場面が見受けられる
積極的なプレーではなく、消極的なプレーでのミスは試合を左右するものになってしまう。
みんなできめた春合宿で決めたスローガン
『一球一球集中し、積極的プレーをしよう』はどこへ行った?
毎試合このスローガンを試合前にみんなで唱えている。
言っているだけか?
みんなで話し合って、みんなで言葉を決めて、みんなで唱和している。
『みんな』というのは、一人ひとりの集まりです。
『ひとり』『ひとり』が集まって『みんな』になり
その『みんな』の目標があって『チーム』になる。
また、『みんな』で頑張っていきましょ!

http://minamino-fighters.com/

 

最後は抽選!悔しい!

 投稿者:2015A29  投稿日:2015年 4月12日(日)21時55分0秒
  4月12日日曜日

前々日からの悪天候も
昨日の10時くらいに止み

心配していたグランドの
状況も心配されるほどではなく

天候も球春到来を思わせてくれる
太陽の下。

主審の『集合~!』の掛け声で
みなみ野魂を背に、選手たちは
『おぉ~~~』とホームベースに
向かって頼もしく走っていきました。

試合前の先攻後攻を決めるじゃんけんも
物語があり決めていたグーであいこになり
あいこの時は同じものを出す。

これを決めていました(毎回ではないですが・・・)

後攻を選択したファイターズは緊張の1回表。

この1回表を三者凡退で切り抜けることを
選手たちに鼓舞して送り出しました。

エースが何やらボールとにらめっこ!

ボールと会話しています。

キャッチャーは投球練習最後の1球で
セカンドに思いっきり投げています。

ファーストは、気持ちいいくらいに
ミットにボールが吸い込まれ

セカンドは守備位置を確認しながら
ライトに声をかける

サードは練習通りに行くかどうか不安の
面持。

ショートはキャンプテンとしてみんなに声がけ

レフトはセンターと何やら相談

そのセンターも少し緊張気味だが経験豊富

ライトはライトゴロを頭に入れながら
準備

ベンチでは、頼もしい控えの選手たち
声出しや、ボールボーイの準備で一生懸命
やってくれていました。

この新チームになって少し一体感が見え
頼もしいチームだと感じました。

『プレイボ~ル!』主審のコールで試合開始
8:58でした。

先頭バッターはショートフライ・・・
少し落ち着きました

その後は何とか3者凡退で切り抜け
勢いも出てきそうな予感です。

その後は一身一体の連続で、お互いピンチや
チャンスがありながら得点ができない状況

どちらかがミスすれば崩れる状況になっても
お互い崩れることはなく0行進。

ファイターズもファインプレイもありましたが
走塁ミスもありチャンスをものにできなかった
ことがのちに大きく影響することになりました。

しかし、相手チームも捕殺でいいプレイをしたり
して守備のミスはほとんどなかったと思います

また

長打は出なかったもののいくつか連打をされても

わがエースはボールと会話・・・
楽しんでいたように見えました。

ピンチも切り抜け7回表の相手チームの攻撃も
0点で凌ぎました。

さあ、7回の裏の攻撃

先頭バッターの9番、フォアボール
さよならのチャンスを予感させる
シチュエーション。

しかし、無得点・・・

ノーアウト満塁からの特別延長

先攻の相手チームは、8番バッターからの
打順

タッチアップで1点献上

2アウト12塁から守備の乱れで
さらに1点献上

合計2点得点

いよいよ、最後の攻撃

ノーアウト満塁の状況で
打順は5番から

まずは、フォアボールで1点

その後、スクイズでさらに1点・・・
しかしここで、走塁ミスがあり
2アウトになってしまった・・・

しかし2得点で
試合自体の負けはなくなりました。

2アウト2塁の状況で1打サヨナラの
場面でしたが、アウト

特別延長も同点

ここで、連盟のルールでは抽選決着!

抽選のルールは、袋に入っている黄色と白の札
をお互いとり。

白色の多い方が勝ち

ファイターズ 白4枚

オークス・・・・・・白 5枚

オークス勝利・・・

全国を目指して、新チーム発足して
春合宿で『てっぺん』を意識して

こんな言い方はよくないですが
下手くそなチームが
よく頑張ったと思います

優勝候補といわれるチームと
試合自体は負けていない。

しかし、試合には流れがあり
ます。
それを引き寄せることができなかった
ことも実力のうちです。

よく頑張ったと思いますが
心を鬼にして言いますと

まだまだ力が足りなかった。

私自身も選手たちに力を授けることが
できなかった。

反省するばかりです。

選手たちはまだまだ大好きな野球をする
『時間』があります。

この試合を絶対忘れることなく
悔しい思いを糧に

『もういっちょっ!』とボールを
追っかけて欲しいです。

また一緒に、いっぱいボールを追っかけて

『一球一球集中し、積極的プレーをしよう』

色々な方々に応援していただき、子供たちも
うれしく思っていると思います。

滝ケ原B面第一試合のギャラリーには少しびっくり
するくらいの人たちがいて、その中で
子供たちが野球ができたこと、
皆様に感謝いたします。
ありがとうございした。

連盟春は終わりましたが、
2015代表チームはまだまだ
がんばっていきます。

どうぞ、皆様の応援引き続き
よろしくお願いいたします。

最近、心無いコーチとなぜか評判に
なってしまっている
2015A29でした。

皆様に感謝!





http://minamino-fighters.com/

 

レンタル掲示板
/56