teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:60/556 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

11月3日ファイターズ

 投稿者:2015A29  投稿日:2015年11月 3日(火)23時04分24秒
  通報
  『はきものをそろえる』

11月3日(火)  練習試合  町田玉川少年野球部 7対5 で負け

午前中は、グランドの状態も昨日の雨の影響で
よくないので、み小、み中の外周でのトレーニング

前々日の連盟秋季大会決勝で勝った喜びの余韻ものこりつつ
行った今日の練習試合。

相手は、町田市の秋季大会のチャンピオンです。

試合内容は点を取られたりとったりのスコア自体は

7対5の試合ではありましたが、なんだか選手たちに集中力が
足りません。

選手たちがさぼってるわけでもなく

一生懸命やっています。

しかし、どうしようもなくうまくいかない
時はあるものです。

それは心の問題です。

小学生の選手たちに言うには少し難しい
ことかもしれませんが、せっかくの機会
ですから言っときます。

最近、バック、グローブ、スパイクやバットケース
などの野球道具を見ていると手入れや整理整頓が
なかなかできていない様に思います。

バックもきれいにそろえて置いておく
履き替えたアップシューズなどが脱ぎっぱなし

バックのチャックが開けっ放し

こんな光景が見受けられます。

少し説教じみていますが道具の扱いは
すごく大事なことです。


福井県永平寺町にある『永平寺』という曹洞宗の本山があります
この『永平寺』は曹洞宗のお寺のお坊さんが全国から修行にくる
場所です。
とても厳しい規律での生活をして修行をしています。
夏は3時半に起床、冬は4時半に起床です。


このお寺を作った道元禅師という人の教えがこうあります。

『はきものをそろえる』

はきものをそろえると心もそろう

        こころがそろうと、はきものもそろう

ぬぐときにそろえておくと

        はくときにこころがみだれない

だれかがみだしておいたら

        だまってそろえておいてあげよう

そうすればきっと、世の中の人のこころもそうろうでしょう。


これが道元禅師の教えの一つです。


これからまだ、選手権、三多摩と続きます。

連盟秋季大会の喜びはいったん置いといて
さらなる頂点へ向けてまた喜べるよう
がんばっていきましょう。

しかし、自分の道具ぐらいそろえられないようでは
まだまだです。


寒くなってきました、体調には十分気を付けて
風邪ひかないように。










 
 
》記事一覧表示

新着順:60/556 《前のページ | 次のページ》
/556