teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:90/556 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

8月1日2日ファイターズ 

 投稿者:2015A29  投稿日:2015年 8月 2日(日)21時22分45秒
  通報
  『勝ったけれども・・・』

8月1日(土) 研修リーグ 対松が谷ジャガーズ戦  6対6サドンデスにて1対0にて勝ち
8月2日(日) 終日練習

まずは、Bチーム新人戦2回戦目おめでとう!
熱い中25対1と快勝でよかったと思います。
これから、まだまだ暑い中での試合が続くので
体調に気を付け、普段からスタミナをつけて
本番に強い心と体を作ってタイトルを取って
もらえればと思います。

Cチームも本日新人戦初戦、残念ながらサヨナラ負け
でしたが、Cチームでここまで善戦素晴らしいと思います。
この悔しさは来年の本番まで覚えておいてください。

今年、来年とファイターズ新人戦2連覇を期待しています。

さて、Aチームです・・・
8月1日の研修リーグ対松が谷ジャガーズ戦
ジャビット決勝で負けた相手。
同じ相手に負けないことを使命としている。

試合前に監督から戦う姿勢を注入されているはず
でしたが、試合内容はグダグダです。

毎回守りでは、先頭打者は必ず四球

消極的なエラーで出塁されそのランナーが

必ず得点されるパターン。

最終回までに6対2で負けている状態。

このままでは、負けてしまう予感。

ここ数年いや十年くらい試合中に監督が

本気で怒ったことがあったでしょうか?

最終回の攻撃の前に・・・

監督から、『この試合で負けたらもう一緒に野球はやらない????』

大雷です。

ここで選手たちも何とか踏ん張り、最終回の攻撃に同点に

追いつきました。

しかし、逆転のチャンスはあったのにできない。

いつもここまでです。

公式戦のサドンデスはこれで3試合目

勝ちきれない、逆転できない弱さがまだあります。

しかし、ここまでよく同点に追いつきました。

さて、サドンデス。

ノーアウト満塁。

から1点しか奪えず、チェンジ。

そして、何とかその1点を守り切り

勝ちをもぎ取った試合でした。

しかし、試合内容よりも

野球にかける思い、情熱が感じられません。

この情熱を持つチームが必ず強いチームになります。

チームとしてはまだまだこの辺が足りません。

あと半年です。

ファイターズでの最後の半年です。

もう、野球に対する情熱が足りないなんて

言わせないでください。

元気だせ~、声出して~ なんて言わせないですください。

みんな好きでやっている野球ですから。

これから、ファイターズ最後のステージ向かいます。

心の準備、体の準備、好きなことぐらい努力できなければ

これから色々ある人生で、何もできません。

言われてやるのもう終わりにして

タイトルは自分たちでつかみ取って

みんなで喜びたいものです。

ミーティングで、みんなにはきついことも言いました。

でも、選手みんなは自分自身わかっていたこと。

今気づけば、大丈夫!

チーム一丸となって険しい道でもあえて進もう!

そこには、必ず得るものがあります。


http://minamino-fighters.com/

 
 
》記事一覧表示

新着順:90/556 《前のページ | 次のページ》
/556