teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


1100アクセス達成感謝!

 投稿者:管理人Kawaメール  投稿日:2004年 1月20日(火)01時25分5秒
  白野様、キキ様
またまた特上の通の書き込みをありがとうございます。
今、ベルギーの図書館からCDを借りてMDに録音したINEDITSの1曲めを久しぶりに聴きました。結構いい曲ですよね。私もどこかで歌を聴いたような気がしますが、よくわかりません。ちょっと気になりますね。
なお、このアルバムにもある「木陰の少年」、ぜひ観てみたいです。「音楽-6」のバージョンを、高校時代、「飛鳥に死すの舞台を訪ねて」の挿入BGM(萱場から冬野川沿いの険しい道のテーマ)に使ったりしました。懐かしい曲です。
さて、白野様がSEANさんの掲示板にTue Jan 6 02:18:14 JST 2004にお書きになった、
「・・・昨年フランスでルルーシュ初期作品がDVD化されました。3枚組みが2種類で、第1集は「パリのめぐり逢い」「愛と死と」「あの愛をふたたび」、第2集は「流れ者」「愛よもう一度」「続・男と女」です。ルルーシュ自身の解説インタビューや貴重なメイキング(「パリ」「あの愛を」「続男と女」)に交じって、物凄いお宝映像があります。ひとつはルルーシュの短編時代の傑作「マイヨ・ジョーヌのために」国内では「リュミエールの世紀」という自主上映的映画祭で上映されたことがありましたが、やっとめぐり会えました。もうひとつはルルーシュが自身のプロダクション・フィルム13で製作した「Turquie」1973年のPierre Willemin監督のトルコを描いた短編(15分)ですが、音楽がフランシス・レイ!トルコの音楽に交じって実に美しいオリジナルメロディが流れいます。やっぱり70年代前半はレイの黄金時代です。」のDVD2セットが本日届きました。
時間がないのでトルコとトゥール・ド・フランスの2短編のみ見ました。どうも後者もレイ先生の音楽っぽいのですが、違うのでしょうか?トルコの音楽、本当に素晴らしく、その後のいくつかの映画音楽につながるメロディがありますね。映像も、翌年の「マイ・ラブ」の未来風景「幸せの園」が出てきたりして良いですし、トルコ民俗音楽で「阿修羅のごとく」のテーマに使われたあの曲も入っていますね。FNACで仏からの空輸で取り寄せたのは初めてです。10日ほどで入手しました。まだ観ていない「パリのめぐり逢い」や「あの愛をふたたび」も楽しみです。皆様もぜひ!
 
 

Paradis Latin

 投稿者:キキメール  投稿日:2004年 1月20日(火)01時08分21秒
  >白野さん
そうです.曲の後半,Vaisseau (船) の部分,最初から 3 分 40 秒くらいのところから始まるメロディー部分に歌詞が付いていました.たった一度聞いただけでしたが,あのメロディーの歌ですからそれは感動的でしたよ.INEDITS の LP は私がたまたま学生時代にパリに行った折に見つけて買いましたが,気に入って当時は毎日聴いていました.一つ私が知っている事実は,INEDITS の表紙の絵,ムッシュ・レイの作品集にしては一風変わったジャケットでしたが,パラディ・ラタンの当時のスペクタクルのポスターにも使っていたということです.なぜ私がこの事実を覚えているのかも定かではありません(もしかしたら大きな勘違いかもしれません).ちなみに,私は「愛と哀しみのボレロ」の舞台にもなったリドなら2度行ったことがありますが,パラディ・ラタンはありません.同じく,フォリー・ベルジェールにもいつか行ってみたいと思いつつ,まだ行っていないのです.
 

INEDITS

 投稿者:白野弁寿  投稿日:2004年 1月19日(月)23時53分20秒
  >キキさん
残念ながらボーカル版については判りません。あの曲はOUVERTURE ET LA VAISSEAUとなっていますが、ボーカルになりそうなのは曲の後半でしょうか?LP時代には「パラディ・ラタンのレヴュー」からの曲であることが明記されていましたが、MANTRAのCDには何も説明がありませんね。そのパラディ・ラタンのレヴューというのもどういった内容なのでしょうか、気になるところです。(Kawaさん何かご存知でしょうか?)
あのアルバム自体、INEDITS(未発表曲集)というタイトルからして謎めいていますものね。
 

愛のテレフォン

 投稿者:キキ  投稿日:2004年 1月19日(月)21時13分3秒
  白野さま,さすがでございます.私はティファニーも弘田さんもまったく耳にしたことが
なかったです.そう言えば INEDITS の冒頭に収録されていたパラディ・ラタンのレヴュー
のボーカル版というのを以前一度だけ日本の街角で耳にしたことがあるのですが,その時
一瞬自分の耳を疑ったくらいでした.しかしアルバムでは耳にすることもなかったので,
よろしければご教授ください.と言いましても入手は難しいでしょうが.
ムッシュ・レイの素晴らしい楽曲の数々を後世に残すためにも,ぜひともすべての曲の
CD復刻もお願いしたい限りです.
 

ボーカル曲について

 投稿者:白野弁寿  投稿日:2004年 1月19日(月)00時14分32秒
  白野です。SEANさんのHP掲示板見ました。お買い上げありがとうございました。通読していただきお気づきの点などありましたらご教示くださいませ。
なお、レイ先生のボーカル曲については、VANDA監修で「ポップ・ヒットメイカー データ・ブック」という本にまとめたことがあります。本のコンセプト上70年代までの限定ですが、当時(1999年末発行)の知見を総動員してリスト化してあります。その後オフィシャルHPが立ち上がり、情報量は格段に増えており、いずれVANDA誌上でリニューアルするつもりです。ご指摘のように発刊ペースが年1回になっていますので何年先になることやら・・・
レイ先生に限らず、(特に多作の)作曲家はすべての自作について必ずしも明確な記憶をお持ちではないことの方が多いようですね。それを記録することが(私のような)好事家の役割ではないかと勝手に考えたりしています。
 

愛のテレフォン

 投稿者:管理人Kawaメール  投稿日:2004年 1月18日(日)13時19分21秒
  白野様
貴重な追加情報、レイ先生ご本人もご自身が作曲されたことを忘れていらっしゃることを、どうもありがとうございました。(15枚組にも入っていませんので、ひょっとして本当にご本人の作曲ではなかったりしますでしょうか。機会があれば確認してみましょう。)
 

愛のテレフォン

 投稿者:白野弁寿  投稿日:2004年 1月18日(日)02時01分12秒
  白野です。
Et ce soir tu telephone 追加情報です。
日本盤の曲名はティファニー盤も弘田盤も、いずれも「愛のテレフォン」となっています。
ティファニー盤の原盤はEdition23になっていますが、仏盤の存在は未確認です。
 

SEAN様のフランシス・レイBBS

 投稿者:管理人Kawaメール  投稿日:2004年 1月18日(日)00時38分19秒
  こちらもぜひご覧ください。

http://www1.neweb.ne.jp/cgi-bin/wa/board/sonoro/?top=new&template=board-article.htm&subject=%a5%d5%a5%e9%a5%f3%a5%b7%a5%b9%a1%a6%a5%ec%a5%a4

 

そして今夜は電話で

 投稿者:管理人Kawaメール  投稿日:2004年 1月16日(金)00時35分51秒
  白野様、貴重な情報をありがとうございます。
ぜひティファニーや弘田さんの歌を聞きたいですが、今見つけるのは大変でしょうね。

さて皆様、写真を若干追加しました。ぜひご覧ください。今後ともよろしくお願いします。
 

(無題)

 投稿者:白野弁寿  投稿日:2004年 1月16日(金)00時18分46秒
  >キキさん
>Kawaさん
Et ce soir tu telephone は当時レイの秘蔵っ子と言われたティファニー Tiffanie が歌っています。第3回東京音楽祭にフランス代表で参加して歌われました。作詞はレオ・キャリエ。日本盤はVictorからシングル・リリース(JET-2250)。ワーナーの作品集に収録されたのはそのカラオケのようです。
そして滝野英治さんの訳詞で、弘田三枝子さんが日本語カヴァーしています。編曲は川口真さんで、「私の好きな唄/帰り来ぬ青春」(日本コロムビア JDX-7064)というアルバムに収録されていました。
 

キキさんありがとうございます

 投稿者:管理人Kawa  投稿日:2004年 1月15日(木)21時31分32秒
  久しぶりの書き込みに感激です。Et ce soir tu telephoneは僕が初めて多重録音し、グルノーブル時代に皆に聞かせた曲です。あのピエロの写真はどの映画のものでしょうね。  

そして今夜は電話で

 投稿者:キキメール  投稿日:2004年 1月15日(木)02時40分3秒
  Kawaさん,以前に一度ここで書き込みしましましたキキというものです.
「そして今夜は電話で」という曲が大好きで,懐かしくて書き込みます.あのアルバム
(ってわかりますでしょうか?)ごといつの日かCD化されることを夢見ています.
それから,オリヴィエ・レイ君はもう33歳になったのですか.可愛いお子さんでした.
私,「夢追い」の冒頭のシーンが大好きで,このため仏盤DVDまで買いました.
白野さんのおっしゃる通り,言葉が分からなくても大体の筋が分かる映画の一つですが,
あのシーンだけは何度観ても厭きません.映画を観ながらシャンパンで誕生日を祝いたく
なります.空と宇宙のお仕事とは夢があっていいですね.私も夢を追って生きたいです.

関係ありませんが,私は2月にブリュッセルに出張で行きます.Kawaさんお住まいの街を
この目で見てみようと思っています.
 

白野さま、今後ともよろしくお願いします。

 投稿者:管理人Kawaメール  投稿日:2004年 1月15日(木)00時06分32秒
  プロの方にコメントを頂戴し、恐縮です。
実はVANDAのことは今初めてHPで拝見し、これまでに5回もFrancis Laiの記事をお書きであることを知りました。ぜひ購入致したく、週末にでもディスクユニオンあたりで探したいと思います。連載は何回までご予定ですか?楽しみにしております。
 

はじめまして

 投稿者:白野弁寿  投稿日:2004年 1月14日(水)22時19分59秒
  Kawaさま
はじめまして白野弁寿と申します。と言っても、すでにSEANさんのHPでは一度ご挨拶したことがあったかも知れません。ここにもSEANさんのLINKから参りました。
私もムッシュ・フランシス(SEANさんのところではモリコーネがマエストロですから、対抗?してこう呼ばせていただきます)の大ファンです。VANDAという雑誌に連載させていただいておりまして、ムッシュのお手元にもお送りしておりましたところ、昨年手書きのご返事をいただき大感激しました。それにしても家族ぐるみのお付き合いとは何とも羨ましいかぎりです。私はムッシュはもちろんですが、フランス映画やシャンソンが大好きで独学で辞書片手に翻訳のまねごとはやっていますが、会話のほうはやはり自信がありません。でもこうしてムッシュに関するいろいろなお話ができるようになったのもパソコンやインターネットのおかげですね。時々こうしてお邪魔させていただきたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。まずはご挨拶まで。
PS/Kawaさんには当たり前のことばかりかも知れませんが、VANDAなど拙著もご参考いただければ幸いです。
 

Merci 1000 fois!

 投稿者:管理人Kawaメール  投稿日:2004年 1月14日(水)21時58分19秒
  正月2週間で数多くの皆様にご覧いただき、あっという間に今朝1000アクセスを達成しました。心より(Mille fois=千回)御礼申し上げます。  

レイ先生のご長男とのひととき

 投稿者:管理人Kawaメール  投稿日:2004年 1月14日(水)00時33分51秒
  本日はレイ先生のご子息(35歳)フレデリック氏を囲んで和食を東京某所で楽しみ、貴重なお話もたくさんできました。「フランシス」と呼ぶお父さんの音楽が好きで、特にヒットしなかった名曲、たとえば「ライオンと呼ばれた男」「狼は天使の匂い」が大好きとのこと。本当に素晴らしいご家族です。昨日レイ先生からいただいたRIPOUX3のCDも大変充実の2枚組で、ジンギスカンを描くミュージカル、イタリア映画など、先生の近況もお聞きしました。ロマン・ロマネリ氏とのパリ・コンサートも期待できそうですし、15枚組のCDの箱も決まったそうです。
これでレイ先生についての新しいホームページができそうです。
ちなみにフレデリック氏や弟のオリヴィエ氏(33歳、「夢追い」に出演)も音楽家ではありません。空と宇宙に関するお仕事をされています。では、また近いうちに。
 

SEAN様、ありがとうございます

 投稿者:管理人Kawaメール  投稿日:2004年 1月10日(土)20時08分9秒
  大変素晴らしいSEAN様のHPにリンクしていただき、恐縮しております。
今後ともよろしくお願いします。
なお、近々レイ先生のご子息に初めてお会いできそうです。皆様には後日ご報告させていただきます。
 

リンクさせていただきました。

 投稿者:SEAN  投稿日:2004年 1月 8日(木)22時41分44秒
  Kawaさん、こんばんは。
拙サイトのリンク集に加えさせていただきました。相互リンクありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。レイ先生宅訪問記楽しみにしております。ちょうど新譜も出ましたしね。

http://www.h4.dion.ne.jp/~sonoro/index_j.html

 

900アクセス達成感謝

 投稿者:管理人Kawaメール  投稿日:2004年 1月 1日(木)23時29分54秒
  本日2004年元旦、ホームページを大幅に更新致しました。
また、開設から2年で、ちょうど900件目のアクセスを頂戴しました。
これまで、多くの皆様、特に、音楽関係のプロの方からの貴重なご意見、情報などをいただき、本当に嬉しく思っております。
どうか今後とも当ホームページ閲覧および掲示板(全ての携帯電話からアクセス可能です)への書き込みを、よろしくお願い申し上げます。
 

新年おめでとうございます

 投稿者:管理人Kawaメール  投稿日:2004年 1月 1日(木)00時31分36秒
  皆様、明けましておめでとうございます。BONNE ANNEE !
実は、当ホームページを本日より大幅に変更致すべく、準備をしておりますが、転送のトラブル発生により、少々お待ちいただくことになってしまいそうです。
ベスト100曲のご紹介、そして新しいホームページ・タイトルにご期待ください。
どうか本年もよろしくお願い申し上げます。
 

フランシス・レイ先生からクリスマスのお便り

 投稿者:管理人Kawaメール  投稿日:2003年12月26日(金)00時17分58秒
  皆様クリスマスおめでとうございます。
昨日レイ先生にメールでご挨拶をお送りしたところ、早速お返事を頂戴しましたので、ここにご紹介させていただきます。(一部文字化けは推測で変換)
J'ai tres heureux de recevoir de vos nouvelles car les messages que je
vous avez envoye pour vous remercier pour votre video etais retourne a
cause d'une mauvaise adresse et la je m'apercis qu'il y a des points
d'interrogation a la place de votre adresse Email

Tous mes voeux pour cette nouvelle annee 2004 et joyeuses fetes de Noel pour
vous et votre famille

musicalement votre

Francis Lai

(「そして今夜は電話で」が何のテーマ曲かお尋ねしたところ・・・)
ps. je n'ai plus le souvenir de cette chanson je me demande si ce n'est pas
la chanson de Christian Gaubert ????????

あと数日でお正月ですね。どうぞ良い年をお迎えください。
 

800アクセスありがとうございます

 投稿者:管理人KAWAメール  投稿日:2003年 9月 6日(土)00時15分17秒
  いつのまにか800台、芸術の秋に向け、引続きよろしくお願いします。  

ご冥福をお祈り申し上げます

 投稿者:管理人KAWAメール  投稿日:2003年 7月28日(月)23時28分32秒
  マサさん、お知らせありがとうございました。59歳とは、本当に残念です。
新聞には出ていたのでしょうか。見過ごしていたとしたら、申し訳ないです。
ぜひ市販のCDで名曲の数々を聴けることを、期待したいですね。
 

訃報

 投稿者:マサメール  投稿日:2003年 7月28日(月)01時44分35秒
  ベブ・シルベッティ、今月5日マイアミの病院で亡くなりました。
肺がんだったようです、59歳でした。

20年ほど前、世間はイージーリスニングブームでした。
ポールモーリアやルフェーブルが日本で評価されていた時期、
シルベッティは全くといっていい程注目されませんでしたね。
でも当時高校生だった自分はシルベッティやサルソウルの
おそろしく斬新なアレンジにハマってました。
3枚のLPももちろん持ってましたよ。処分してしまった事が本当に
悔やまれます…
訃報を知ったのはついさっき、なにげに「シルベッティ」で検索してて
KAWAさんのページも知ったワケで。。。
3枚のLPはカセットテープにダビングしてあったので一旦MDに移し、更に
CD-R化して今でも楽しんでいます。

自分の中では彼はまだ亡くなっていません。
多分、一生好きだろうな…シルベッティ。
 

個人の方のHPのようですが

 投稿者:麗子  投稿日:2003年 6月13日(金)10時00分8秒
  ざざっと検索してみたところ、
http://www5.ocn.ne.jp/~delight/groovy004.html
(この中のpickup 003)
http://musica.vis.ne.jp/disco/2002/index02.html
(Ricardo Montaner)
http://musica.vis.ne.jp/disco/favorito/index09.html
(Tamara Raul Di Blasio)←Tamara の上にある Diego Torresという歌い手さんは
なかなか良かったですよ♪上質のポップスと言う感じでした。
これらを見ているとどうもシルベッティはアルゼンチン出身のようですねぇ・・・
「ラテンポップス」という響き、なんだか私はワクワクします☆ミ
 

プロデューサーですか

 投稿者:管理人KAWA  投稿日:2003年 6月12日(木)22時57分27秒
  どこのHPか、よろしければ教えて下さい。
EL楽団の楽譜は、ほとんど各自が採譜したり、適当に即興したりでした。
 

Piano

 投稿者:麗子  投稿日:2003年 6月12日(木)09時38分42秒
  「イージー・リスニング楽団」とは面白い名前ですね。
ピアノっていうくらいだから、やはりピアノのために書かれた曲だったんでしょうか?
楽譜があるんですか?私も学生の頃ピアノをやってました。もう指が動かないな~、きっと・・・(^^;) いろいろHPなどで調べていくと、現在シルベッティはプロデューサー業をされているようですね。
 

700アクセス突破!感謝/Merci

 投稿者:管理人KAWAメール  投稿日:2003年 6月11日(水)00時41分23秒
  皆さんどうぞ末永くよろしくお願いします。  

アルパを拝見しました

 投稿者:管理人KAWAメール  投稿日:2003年 6月11日(水)00時37分1秒
  麗子さん、ありがとうございます。
シルベッティのジャンルですが、ビクターとしては「New Easy Listening」(NEL)と表示しています。いわゆるイージー・リスニングまたはフュージョンになると思います。
ちなみに、「Piano」は大学時代、私がピアノを弾いていた「イージー・リスニング楽団」でも一度演奏しました。(但し左手が難しいピアノは音大のKさんにお願いし、私はこの一曲だけ、ドラムスをやってみました)
 

KAWAさん、ありがとうございます

 投稿者:麗子  投稿日:2003年 6月10日(火)09時51分33秒
  早速のお返事有り難うございます。
そうですか、なかなか入手は難しそうですね。でも、めげずに中古フェアなどをチェックしてみます・・・カテゴリーはPOPSなのでしょうか?
ちなみに、アルパは南米のハープです。現地では比較的男性がバリバリと弾くことが多いようです。私がPianoを聴いたのも、パラグアイの若手男性奏者 Marcelo Rojas(マルセロ・ロハス)でした。現在、1st が日本でも入手可能ですが、現在2ndをレコーディング中で、そのPianoも収録されるそうです。先月の来日コンサートが好評だったため、近々再来日も実現可能か!といったところのようです。
私がよく聴くのは、ルシア塩満さんという女性で、日本における第一人者だそうです。
(URL: http://www.arpalucia.com/ )CDもコンサート会場や通販で入手可能です。
(なんて、実は私の旦那が彼女のバックを務めているので手前味噌の話なのですが)
コンサートも頻繁に行っていますので、もしご都合がつくようならば是非♪
(・・・だんだん宣伝っぽですかね???)
こちらこそ、どうぞ宜しくお願いいたします。

http://homepage2.nifty.com/pentagrama/

 

麗子さん、ようこそ

 投稿者:管理人KAWA  投稿日:2003年 6月 7日(土)00時08分33秒
  シルベッティのCDは私もずっと探していますが、見つかりません。
アルパという楽器の演奏、ぜひ聴きたいです。
「悲しみのピアノ」(シルベッティ・グランド・オーケストラ)のLPには、I LOVE YOUやSOMEDAYといった、後にシャカタクが参考にしたのではないかと思われる名曲もあります。(1981年購入、VIP-28002)
最初のヒット曲は、邦題「シルバー・レイン」(原題LUVIA DE PRIMAVERA;春の雨)で、同名のアルバム(1984年中古購入、VIP-7269)と「アフター・ザ・レイン」(VIP-7281)という雨シリーズが当時出ていました。ぜひCD化してほしいですね。
麗子さん、今後とも当ホームページをどうぞよろしく。
 

ベブ・シルベッティ

 投稿者:麗子  投稿日:2003年 6月 6日(金)11時55分29秒
  こんにちは!はじめまして。
実は、とある曲のオリジナルを探し求めていましたら、こちらに辿り着きました。
ベブ・シルベッティの「Piano」を最近、アルパという南米の楽器で聴き感動しました。
レコード店でも探したのですが見つからず、あきらめかけていたところでした。
ところが、こちらのHPのリストに掲載されているではないですか~!!
邦題は「悲しみのピアノ」っていうんですねー♪
LPとなっていましたが、いまでもオリジナルを入手することは可能なのでしょうか?もしお存じでしたら教えて下さい。宜しくお願いいたします。
 

Francis Lai先生の誕生日

 投稿者:管理人kawaメール  投稿日:2003年 4月26日(土)14時30分13秒
  本日4/26は1932年生まれのレイ先生のお誕生日です。おめでとうございます。
先日、2001年6月9日に先生のお宅を訪問させていただいた時の映像を中心に、ビデオをお贈りしました。当HPへも今年中には訪問記のコーナーを設けたいと思っております。
 

4歳になりました

 投稿者:管理人kawaメール  投稿日:2003年 4月18日(金)23時32分46秒
  Yujiは本日4歳になりました。皆様からお祝いをいただき、ありがとうございました。昨日からは幼稚園にも通い始めました。では、今後ともよろしくお願いします。  

フランシス・レイ先生はもうすぐ誕生日

 投稿者:管理人kawaメール  投稿日:2003年 4月18日(金)00時03分58秒
  なんとClaudeZidiの新作Super ripouxが今年発表のようです。楽しみですね。  

花見のシーズンですね

 投稿者:管理人kawaメール  投稿日:2003年 3月31日(月)00時09分17秒
  皆様のお花見情報などもお待ちしています。  

そうです、それです!

 投稿者:mam  投稿日:2003年 3月29日(土)02時25分50秒
  ご無沙汰しておりました。かわいらしいでしょ?  

EL FOR CAFE APRES-MIDI

 投稿者:管理人kawaメール  投稿日:2003年 3月16日(日)00時36分13秒
  mamさん、本日ようやく横浜のHMVで入手しました。クラリネットの入った軽快な曲ですね。  

おめでとうございます

 投稿者:管理人kawaメール  投稿日:2003年 3月10日(月)23時11分40秒
  mamさん、良かったですね。これからもぜひ音楽の話をさせてください。  

聞けました!

 投稿者:mam  投稿日:2003年 3月 9日(日)12時58分54秒
  “Il a neige sur Yesterday”なんと、埃かぶったカセットテープを整理していたら、ありました!レコードは買えなかったけど、テープには確保していたことをすっかり忘れていました。ずいぶんマヌケな話でお騒がせしました。やっぱりイイ曲です♪  

アプレミディの

 投稿者:mam  投稿日:2003年 2月12日(水)00時23分12秒
  シリーズは、うちの近所のTSUTAYAではレンタルできます。機会があればぜひ。No.6の「Alone Again」もいい曲ですね。最近東芝のノート・パソコンのCMで、「クレア」が使われていて耳惹かれます。
それにしても趣味でピアノをといっても、かっこいいですね。お子様がうらやましいです。家で生楽器の音を耳にできるとしたら、良い環境ですね。きっと意識下の深い所に染み付いて、音楽的財産になっていることと思います。
 

Anthony Adverseの「Our Fairly Tale」

 投稿者:管理人kawaメール  投稿日:2003年 2月11日(火)10時16分47秒
  mamさん、推薦曲をありがとうございます。
「EL FOR CAFE APRES-MIDI」エル・フォー・カフェ・アプレミディ
というアルバム(2002.3.29 VICP-61787/¥2400)に入っているようですね。ぜひ聴いてみたいと思います。
ところで、がっかりさせて申し訳ないですが、音楽家デビューは夢ですが、私は単なる音楽愛好家です。ただ、パリの凱旋門の隣でコンサートをしたり、旅行先のホテルでピアノを弾いたり、といったアマチュアの趣味があります。いつかCDを出したいです。
 

レスありがとうございます♪

 投稿者:mam  投稿日:2003年 2月11日(火)00時39分8秒
  82年頃に流れていたわけですね、ほぼ同時期ですね。でもそのCDは入手が難しそう。見つかるか、リバイバルで出るまでは鼻歌で楽しんでおくことにします。情報ありがとうございました。
ところで、嬉しさのあまり勢い良くこちらにおじゃましたわけですが、My Best Music ~を
あらためて見せていただいて、No.3のコメントに世界各国で演奏・・・って音楽家の方なんですね。フルネームがわからないので検索もできず、すみません。
好きな曲は考えているのですが、10位以内に入るのは確実というのは、マリー・ラフォレの「雪の~」とフランスのエル・レーベルから出たAnthony Adverseというグループの「Our Fairly Tale」(86年)です。女性ヴォーカルでテンポゆったり、クラリネットかオーボエが入って、とてもかわいらしい曲です。基本的にポップスやソフトなロックが好きです。あ、フランシス・レイさんのLP「男と女」「男と女2」は持っていて、今久しぶりに聴いております。全然詳しくないですがいろいろ好きです。好きな曲をピックアップするのは楽しいですね。では今日はこのへんで♪
 

「雪(の)降る宵」のCD

 投稿者:管理人kawa  投稿日:2003年 2月 9日(日)21時52分39秒
  mamさん、喜んでいただけて光栄です。
この曲は、'82年頃にFM東京の番組でエアチェックし、すぐに好きになりました。その後、'89年フランスのホームステイ先のマダムの協力を得て歌詞を聴き取り、後に楽譜を発見、そしてCDは、'93年3月頃パリのFNACで「Cette annee la! 1977」(REMARK 515958-2)の12曲目に発見、購入できました。日本でもヒット曲を年毎にまとめたものが出ていますが、フランスにもありました。最近はリバイバル・ヒットも多いので、この曲もまた日本でCD化されるといいですね。
これからもぜひこのホームページにお立ち寄りくださるとともに、mamさんの好きな曲も教えてください。
 

marie laforet

 投稿者:mamメール  投稿日:2003年 2月 9日(日)00時42分24秒
  はじめまして!「マリー・ラフォレ / ハーモニー」で検索していてこちらに参りました。
20年前に買いそびれてしまったアルバムなんですが、My Best Music Collection No.14の
“Il a neige sur Yesterday”まさにこの曲がずっと聴きたかったのです!
検索でこの曲名に行き当たることができて、本当に嬉しくて嬉しくて。
当時何度か聴いたっきりですが、本当にイイ曲ですよね!今でも節は歌えます。
いきなりのお願いで申しわけないんですが、どのCDで聴けるのか教えて頂けませんか?
どうぞよろしくお願いします。
 

新年あけましておめでとうございます

 投稿者:管理人Kawa(通称FLAI)メール  投稿日:2003年 1月 1日(水)02時09分58秒
  2003年がスタートしましたね。皆様ご一緒に良い一年を!本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
ぜひご自由に書き込みをなさってください。
 

フランシス・レイ先生の新作とメッセージ

 投稿者:管理人Kawa(通称FLAI)メール  投稿日:2002年12月19日(木)01時26分49秒
  本日フランシス・レイ先生から大変有り難く、暖かいメッセージを頂戴しました。韓国映画プラスチック・ツリーの音楽を担当されたそうです。どんな曲か、とても楽しみです。(文字化けした仏語アクセント付文字を変換した文章を、以下ご紹介させていただきます。)
送信者:"francis lai"  件名:film 送信日時:2002年12月19日
>et oui j' ai eu le bonheur de travailler avec un metteur en scene nouvelle
>vague Coreen pour le film "plastic tree".
>J'espere que toute votre famille va bien et vous souhaite de merveilleuses
>fetes de fin d'annee
>
>Avec mon meilleur souvenir
>
>Francis
 

アクセス400件、ありがとうございます!

 投稿者:管理人 Kawa  投稿日:2002年10月 5日(土)22時12分27秒
  この週末で、東京都内の私の勤務先の引越作業を行っていますが、休日出勤から帰宅してみたら、もう400回を超えていました。Merci Bienです。皆様どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます。  

300アクセス達成、ありがとうございます

 投稿者:管理人KAWAメール  投稿日:2002年 7月23日(火)01時40分32秒
  どうぞ今後ともよろしくお願いします。
(最近なかなか更新できず、申し訳ございません。近日中に、横浜国際花火大会の写真などアップの予定です。)
 

祝!日本・ベルギー進出!

 投稿者:FLAIメール  投稿日:2002年 6月15日(土)11時26分35秒
  まっしーさんご夫妻、ありがとうございます。
さて、いよいよ日本は決勝トーナメント1位進出、ユーロのふるさとベルギーも2位進出!本当におめでとうございます!優勝めざしてがんばれ。
 

レンタル掲示板
/5