teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


“W”(カフェ)で2500円飲み放題のお知らせ

 投稿者:メール  投稿日:2011年 5月19日(木)15時32分55秒
  中央大学体育同好会連盟多摩サイクリング同好会 御中

突然の連絡で驚かせてしまったらごめんなさい。

八王子駅近にオープンしました“W”のオーナーやってます和田 徹と申します。
学生の皆様にお得な情報をお届けしたくメールいたしました。

6月30日までの期間限定、学生様限定2500円飲み放題(2.5時間フード7品付き)やっております。

新歓、送別会、誕生日パーティ、打ち上げなどいろいろな機会でご利用いただければと思います。

皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております。

店内の様子はURLからご覧になれます。

末筆ながら、CCC様の躍進と幸運を願っております。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆
(cafe)W
Adress:6F kurihara Bld.12-14 Azuma-cho
            Hachioji Tokyo
Phone/Fax:042-649-5966
Open 17:00-25:00(L.O. 24:30)

http://r.tabelog.com/tokyo/A1329/A132904/13120057/

 
 

新入生の皆さんヘ

 投稿者:大堀幹生  投稿日:2011年 3月30日(水)23時07分12秒
  新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!
商学部3年、サイクリング同好会会長の大堀幹生と申します。
サークルのホームページ、掲示板をご覧いただきありがとうございます。


皆さんは「サイクリング同好会」と聞くと、どんなイメージがあるでしょうか?
「サイクリングロード」「ツーリング」「ポタリング」「話題のジテツウ」「マウンテンバイク」「クロスバイク」「ロードバイク」「ピストバイク」などなど・・・

人それぞれだと思いますが、中央大学のサイクリング同好会ではロードバイク(競技にも用いられるタイプのスポーツ自転車)やクロスバイク(街中でよく見かけるハンドルがフラットなタイプのスポーツ自転車)を利用してのツーリングをメインの活動として行っています。


具体的な活動としては、
・春休みと夏休みを利用しての一週間ほどの長期合宿
・月2回の日帰りクラブラン
の2つがメインです。

その他にも個人企画のサイクリングや、季節に応じていろいろとイベントがあり、多摩キャンパスでは4年生10名程度(女性3名)、3年生20名程度(女性2名)、2年生30名程度(女性3名)で活動をしています。


サイクリング同好会の魅力は名所の観光や各地で食べるおいしい食べ物、旅先での出会い、美しい景色などいろいろありますが、一番の魅力は一生ものの仲間に出会えることだと思います!
毎月のクラブランでは、近場の峠を登ったり、観光地に自転車で行って観光したりします。
また、合宿では班ごとにルートを話し合い目的地を目指します。食事は自炊をして夜はキャンプをします。
時には雨が降ったり、山を越えなければならなかったりと大変なこともあるでしょう。しかし、そんな時は先輩や同級生が助けてくれます。励ましてくれます。
そうして築かれた人間関係は簡単に終わることはないでしょう。

うちの会員はそれまでママチャリしか乗ったことがなく、大学から始めた人がほとんどです。
なので、初心者大歓迎!男女も問いません。もちろんすでに自転車大好きな方も大歓迎です!

自転車に興味がある人、旅がしたい人、アウトドアが好きな人、運動不足を解消したい人…。
そんなちょっとした興味があれば、ぜひサイクリング同好会をのぞいてみて下さい!

大学でしかできないことをやりませんか?






質問などはこの掲示板に書き込んでいただいても構いませんが、多少返信が遅れることがありますので、大堀(havea-fellow-feeling@docomo.ne.jp)までメールを送っていただければスムーズに連絡が取れると思います。

また、4月5日に大学で花見、7日に新歓コンパ、14日に活動説明会、17日に新歓ランをやるので、ぜひ直接話を聞きに来てください!

5日の花見は11時にペデストリアンデッキ下のゆうちょATM前集合していただければ、在校生が会場まで案内しますが、他のイベントについては人数確認も兼ねて個別に連絡をしますので、大堀(havea-fellow-feeling@docomo.ne.jp)まで連絡をお願いします!



では、お会いできることを楽しみにしています。



2011年3月30日
中央大学サイクリング同好会会長
大堀幹生
 

総会の内容について

 投稿者:大堀幹生  投稿日:2011年 3月29日(火)22時45分7秒
  今日の臨時総会で決定した多摩・理工の今後についての連絡をします。





結論として、サイクリング同好会は今後も多摩・理工合同で活動を行っていくことが決定しました。


今回の臨時総会は前回の総会から約半年での開催ですが、その間、合同のコンパを2回、合同のランを2回行いました。合同企画では日程や時間の調整などで苦労する場面もあり、今日の総会でも「合同で活動する必然性はないのではないか」という話も出ました。

確かに、多摩のキャンパスと後楽園のキャンパスは自転車で移動するには距離があり、クラブランをやるにしても大きな労力が必要となります。「わざわざそこまでして合同でやる意味はあるのか」という意見ももっともだと思います。

しかし、我々は4年間の学生生活という長期的な視野に立ち、「多摩」「理工」といった小さなくくりではなく、今年卒業していった4年生に先輩方のように「中央大学サイクリング同好会」としてのつながりを大事にしていきたいといった願いを込めて「これからも合同で活動していく」という結論を出しました。

また、「合宿の際の宿やオススメの場所などの情報の共有できた」、「以前、理工の備品の管理法を多摩にとりいれた」といった観点からも同じ組織体系で活動している2つの団体が合同で活動を行っていくことにメリットはあるという結論に至りました。


具体的には以下のような方法で今後、合同で活動を行っていきます。





<クラブラン>

今回の最も重要な変更点です。

今年度から、多摩では毎月第2・4日曜日に、理工では毎月第1・3日曜日に定期的にクラブランを行うことになりました。そして、それぞれのクラブランの情報をお互いに共有し、多摩理工の会員がどちらのクラブランにも参加できるような状況を作ります。こうすることで、今後はサイクリング同好会全体として毎週クラブランがあることになります。

「合同ラン」としてそれぞれの都合のいいようなプランを考えようとすると、日程や場所の調整に労力がかかります。そこで、ランの企画自体はそれぞれが別々に行い、それに会員が合わせるというかたちにすることにしました。

これまでのように「多摩企画の多摩の会員用クラブラン」「理工企画の理工の会員用クラブラン」といったくくりで考えるのではなく、それぞれの会員が住んでいる場所やクラブランのコース・内容などをみてクラブランに参加し、より多くの会員がランに参加できるような環境を作ること、そして多摩・理工の会員の接点を増やしていくことが新しいクラブランのねらいです。


<新歓ラン・GW合宿>
今年度の新歓活動に関してはすでにそれぞれ動きだしてしまっているのと、多摩の人数が多いので多摩・理工別で活動を行います。


<夏合宿・春合宿>
昨年並みの人数が参加した場合宿をとるのが困難であるというのと、多摩・理工それぞれの合宿の特色を大切にするといった理由から、合宿ミーティング・合宿共に別々で活動を行います。ただし、それぞれのコース案と日程を共有し、日程の都合がつかない場合や他方コース案に魅力を感じた場合は、どちらの合宿に参加してもらっても構いません。



<総会>

総会ついては、これまで通り合同で行います。その際、各局の報告を具体的なものにし、多摩・理工で反省点を相互にフィードバックできるような場にします。また、次回の総会ではそれぞれの夏合宿についての報告を行い、次回の夏合宿の参考にします。総会後のコンパも合同で行います。



<その他の行事>
その他の行事(白門ラン・追いコンなど)については次回の総会で話し合うこととしました。





以上が今回の総会での「多摩・理工の今後」についての内容です。総会で決定した理念に基づいた活動ができるよう努力していきますので、皆さんご協力よろしくお願いします。



2011年3月29日
中央大学多摩サイクリング同好会 会長 大堀幹生
 

新歓について(在校生への連絡)

 投稿者:大堀幹生  投稿日:2011年 3月27日(日)13時33分20秒
  以前メーリスで伝えた通り、今年度の新歓活動の方針と期間中の日程についての連絡をします。若干変更がありますので、ミーティングに参加した人も最後まで目を通してください。





<活動方針>

・新入生にサークルの実状を伝えることで、入会前と入会後のギャップを少なくし、サークルを辞めたり、活動に参加しなくなったりする人を減らす。

・事前の話し合いをできるだけ入念に行い、活動時には、臨機応変に対応しつつも、基本的には事前の話し合いでの方針に従って活動する。


※今年度の活動方針は「たくさんの人を集めることには成功したが、サークルを辞めたり、活動に参加しなくなったりする人が多かった」「活動中に当初計画していた内容に変更が多かった」という昨年度の新歓の反省点を考慮したものです。よりよい新歓にするため、全体で話し合った方針を念頭に置いて活動してください!





<新歓行事日程>

4月1日(金)~4月8日(金) ビラ配り
例年通り、ペデ下にブースを出して新入生に対する活動説明やビラ配りなどの新歓活動を行います。毎年、入学式の日は原則全員参加でのビラ配りをしているのですが、2日の入学式の中止に伴って各ガイダンスもほとんど中止になってしまったので、原則全員参加のビラ配りを2日から1日に変更します。ここはミーティングからの変更点ですので注意してください。


4月5日(火) 花見
「新入生と交流すること」を目的として5日の11時~14時に中大で花見を行います。お菓子を食べたりジュースを飲んだりしながらのイベントですので、暇な人はぜひ気軽に参加してください。当日、場所が確保できたらメーリスで連絡します!


4月7日(木) 新歓コンパ
「新入生と交流すること」を目的として新歓コンパを行います。詳細な場所と時間は未定ですが、決定し次第、渉外局から連絡します。


4月14日(木) 活動説明会
「新入生にサークルについて知ってもらうこと」を目的として、年間の行事・合宿・費用・装備などについての説明会を行います。場所は現在探しているところで、時間も未定です。決定したらまた連絡します。


4月17日(日) 新歓ラン
「新入生にスポーツバイクに親しんでもらう」ことを目的として、新歓ランを行います。場所は例年通り昭和記念公園で、時間は13時~17時までです。時間があったら学部対抗のドッチボールもやります!





以上が今年度の新歓についての連絡です。新入生の対応や新歓ランの際の自転車の確保など、新歓行事にはたくさんの人が必要になりますので、皆さん積極的に参加してください。3年生の先輩もお時間ありましたら顔を出してもらえると助かります!
 

春合宿詳細

 投稿者:大堀幹生  投稿日:2011年 3月 2日(水)18時48分26秒
  2011年春合宿詳細



<期間>
2011年3月5日(土)~3月11日(金)まで

<活動場所>
九州(鹿児島県、熊本県、長崎県、佐賀県、福岡県)

<参加者>
4年生1名
辻大樹

2年生5名
大堀幹生、小林東樹、平林良隆、宍倉隆弘、迫悠己

1年生9名
今井環、永田英輝、森田裕介、松島徹、堀込匡甫、長谷川武敏、内藤拓真、井口彩加、日暮諒子



<活動責任者>
中央大学商学部2年 サイクリング同好会会長
大堀幹生
090-5831-6081


<日程詳細>

3月5日(1日目)
鹿児島県鹿児島市~鹿児島県出水市(70Km)
宿泊場所:高野山キャンプ場(0996-63-0017)

3月6日(2日目)
鹿児島県出水市~熊本県天草市(87Km)
宿泊場所:竜洞山キャンプ場(0969-46-2437)

3月7日(3日目)
鹿児島県出水市~長崎県島原市(75Km)
宿泊場所:ホテル南風楼(0957-62-5111)
宿泊費:7300円(補助4000円)

3月8日(4日目)
長崎県島原市~長崎県大村市(68Km)
宿泊場所:野岳湖キャンプ場(0957-50-1126)

3月9日(5日目)
長崎県大村市~長崎県平戸市(80Km)
宿泊場所:半元キャンプ場(0950-24-2842)

3月10日(6日目)
長崎県平戸市~佐賀県唐津市(70km)
宿泊場所:唐津ロイヤルホテル(0955-72-0111)
宿泊費:6980円(補助4000円)

3月11日(7日目)
佐賀県唐津市~福岡県博多市(54Km)
宿泊場所:ホテル一楽(092-531-0561)
宿泊費:6900円(補助4000円)
 

白門ランコース案

 投稿者:大堀  投稿日:2010年10月 9日(土)19時07分20秒
  プラン① 南房総案

1日目   高幡不動~木更津(輪行1,800円)~富浦(自走51km)

2日目   富浦の中大セミナーハウスを起点にして自 転車に乗る(南房総方面)かバレー       ボール、テニス、卓球などをする。または自転車に乗ったあとにバレーボ
      ール、テニス、卓球などをする。そこは流動的に。

3日目   富浦~木更津(自走51km)~高幡 不動(輪 行1,800円)または富浦~高 幡不(2,520
      円)

費用目安  交通費約4,000円
      宿泊費(3食付)4,000円
      その他食費などの費用含め10,000円程 度

メリット  宿泊費が安い、見所(鋸山、フラワー ラインなど)が ある、暖かい

デメリット 車が多い、道が狭い、温泉なし、都心輪行、フラワーラインは時期はずれ

      ※1泊2日のみの参加も可



プラン② 野尻湖
1日目   新宿~長野(バス輪行、平日3,000円、休 日4,000円)~黒姫(輪行500円、自走
      30km)~野尻湖(2~3km)

2日目   野尻湖の中大セミナーハウスを起点にして 自転車に乗る(日本海方面、
      渋峠方面、野沢温泉)かバレーボール、 テニス、卓球、野球などをする。
      または自転車に乗ったあとにバレー ボール、テニス、卓球などをする。
      そこは流動的に。

3日目   野尻湖~黒姫(2~3km)~長野(輪行500円、自走30km)~新宿( バス輪行、
      平日3,000円、休 日4,000円)

費用目安  交通費約8,000円(最大)
      宿泊費(3食付)5,000円
      その他食費などの費用含め15,000円程度

メリット  走り応えがある、宿泊費が安い、

デメリット 道が狭い、温泉遠い、寒い、バス輪行

      ※1泊2日のみの参加も 可



プラン③ 大島案

1日目   多摩センター~熱海(輪行1100円、自走80km)~大島(フェリー往復9000円)

2日目   キャンプ場を起点にして大島一周道路や三原山などを走る。動物園などは
      班毎に。温泉に入り、キャンプ場で自炊。

3日目   大島~熱海(フェリー)~多摩センター( 輪行1100円、 自走80km)

費用目安  交通費約11,200円(最大)
      宿泊費 キャンプ2泊、0円
      その他食費などの費用含め15,000~20,000円程 度

メリット  車が少ない、暖かい、キャンプ

デメリット 交通費が高い、時期はずれ、キャンプ、1泊2日のみの参加不可
 

レース走行時の注意点。

 投稿者:上崎(3年)  投稿日:2010年 7月23日(金)10時20分51秒
  5耐を控え(というか明日ですが)レース参戦が初めての人も多いと思いますが、簡単に注意点を挙げます。しっかり読んで怪我人0で帰りましょう!

・スタートについて
スタートは一番落車が多いのでよく読んでください。
5耐のスタートは集団スタートです。
初めてレースに出る人は車間の近さに委縮してしまうと思います。自信が無い人、足が無い人は入賞狙ってるような人の邪魔になるだけでなく、危ないので後ろでゆっくりスタートしましょう。
集団で走ってる時はたまにタイヤ同士が接触したりしますが、ブレーキをかけたり、急ハンドルは禁物です。ゆっくり離れましょう。
また前に人の手信号や声出しに気を配り、余裕があれば後ろに情報を伝えましょう。


・コース走行時について
修善寺はかなりアップダウンがあり、下りはめちゃくちゃ危険です。過去には自分も大落車して1年の夏休みを棒に振りました。
絶対に自分の技量以上のスピードで曲がらないようにしてください。
だいたい安全に下る方法は過去に書いた通りです。
またライン取りですが、速い人が通るラインを避けて走りましょう。
基本的には左側の避けますが、カーブでは必ずしも左側に避ければ安全なわけではありません。
危険箇所には係員がいて注意を促してくれるのでちゃんということ聞きましょう。
分からなければ僕にも気軽に聞いてください
とりあえず絶対にフラフラ走らないように。怒鳴られます。


ピットについて。
地味に事故が多いのが交代の時です。
ピットレーンは人が多く、飛び出しもあるかもしれないのでしっかり減速し安全確認を徹底しましょう。
また交代の時は暇な人が手伝ってあげるようにしましょう。


・応援について
とりあえず中大きたらさけびましょう!w



それではみなさん楽しいレースにしましょうね!
 

スポーツバイクに乗る上での注意点。

 投稿者:上崎(3年)  投稿日:2010年 7月 7日(水)00時11分40秒
  一年生で大学から自転車を始めた人向き、走り方講座です!
最近事故や落車の話をよく聞くので初心者の人は読んでください。

まず基本的に自転車という乗り物は「軽車両」という位置づけになり車道を走ることになります。
車道は歩道と異なり、さまざまな大きさのクルマ、スキルの異なるドライバーが居ることを念頭に置き以下の点に注意しながら安全に自転車を楽しみましょう!


~集団走行について~
・前の自転車とつきすぎない離れすぎない。(目安は50センチ程度)
・路上の障害物に気をつけ、前の人の走っているラインを見る。
・手信号(余裕が無ければ声)で後方に信号、減速、障害物の注意を促す。
・信号は安全に止まれるように反対の信号にも目線をやる。
・先頭と最後尾は経験のある人間が走り、ペースコントロールをする。
・交通量の多い時は集団を小分けにするなど、工夫し上級生の言うことを聞く。


~下りの走り方~
・スピードは出さない!
・もし落車しても避けられる程度に前の人と車間距離をとる。
・クルマがいるが、自分に余裕がない時は車道の左側でしっかり自転車の存在を示し無理に抜かせないようする。
・目線をコーナーの先にやる。
・直線でブレーキングを済ませ、コーナーではブレーキをかけない。
・どうしてもコーナーでブレーキをする際は後ろブレーキを緩く効かせる。
・ブレーキレバーをずっとひきっぱなしにしない(リムが熱くなって制動力が落ちるため)
・グレーチング(金属の網)、マンホールを曲がってる最中に踏まないようにする。(雨の日にオーバースピードで踏むと必ず落車します!)


~ブレーキについて~
・スポーツバイクのブレーキはママチャリに比べて夢のように効くのでレバーはゆっくり引く。
・下りでは腰をサドルより後ろにずらしてしっかり後ろタイヤに体重を載せてブレーキをかける。
・雨の日はブレーキの効き、タイヤのグリップ共に極端に悪くなるので晴れの日の4倍くらい気をつけましょう。


とりあえずクラブラン+α程度は以上の事を意識すれば事故数は減るはずです。
わからんことあったら上崎(クルマばっか乗ってるヤツ)にまた聞いてください。これでも昔はソコソコ走ってたので走行面のアドバイスはします。
5耐前にはまたレースを走る上での注意点を書くつもりです。
 

2010年度第4回クラブラン報告

 投稿者:大堀  投稿日:2010年 6月30日(水)23時14分21秒
  6月27日のクラブランの報告です。
今回は諸事情で参加できなかったので、聞いた話をもとに・・・

<コース>
中央大学~野猿峠~八王子~大垂水峠~藤野~和田峠~八王子~野猿峠~中央大学

<距離>
80km~90km程度

今回のクラブランは個人的にレースイベントに参加したので参加できなかったので、S木氏などに聞いた話をもとに報告します。

まず、今回のクラブランで事故があったようです。トラックとの接触事故だったようですが、大きなケガがなくてよかったです。

下り中の事故?だったみたいで、車間をとっていたため、前の上級生は気づかず先に行ってしまったようです。今年度は新入生がたくさん入会してくれましたが、相対的な上級生不足が深刻ですね・・・(今回は参加できなくて本当にすみません。)

また一年生への安全な走り方の指導も不十分なのかもしれません。
①車間を十分にとる
②急にブレーキをかけない
③無理に信号を渡らない
④信号無視をしない
⑤無理に手信号をしない


すぐに思いつくのはこれぐらいですが、ミーティングで一回話し合った方がいいかもしれないですね。
 

2010年度第3回クラブラン報告

 投稿者:大堀  投稿日:2010年 6月13日(日)18時11分54秒
  6月13日のクラブランの報告です。

<コース>
中央大学~野猿峠~八王子~秋川街道~吉祥寺(笑)~秋川街道~八王子~野猿峠~中央大学

<距離>
70km程度

今回のクラブランの目的地は風張峠でした。日商簿記試験の日と重なっていたこともあって、参加人数は14人と前回に比べて少なかったです。
峠は頂上までは登らず、途中の「吉祥寺滝」という滝で水遊びをして、各班昼食をとり、帰ってきました。いつかはみんなで頂上まで登りたいですね!!
 

レンタル掲示板
/56