teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:21/25 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

東日本大震災…放射能汚染は人災

 投稿者:怒れる国民  投稿日:2011年 4月14日(木)17時02分58秒
  通報 返信・引用
   福島原発事故の放射能漏れで深刻な状況が続いているが、農業、畜産、漁業などあらゆる方面で被害を受けて多くの民が泣いている。
 また、世界各国が日本への国民の対応の「称賛」から国と東電の「非難」へと変化して、海外では日本産の食品や工業製品に輸入禁止が拡大している。
 この福島原発事故に関して津波までは天災だが、放射能漏れは明らかに政府と東電の不手際による人災である。
 第1原発事故当初、米国が急速冷却剤を提供するとの申し出を断わった。原子炉は米国製で米国はスリーマイル島でも原発事故を経験していて、その技術的ノウハウを無視したのが失敗の始まりだ。
 初動ミスはそれに加えて、菅首相が不要の視察で事故対策を7時間も遅らせて1号機の爆発を招いた。それを「陣頭指揮だ」と開き直った。反省をしない姿勢にも問題がある。
 その後、放射性物質拡散中の3月17日に三重県の建築会社がドイツ製コンクリートポンプ車の無償提供を申し出たが無視し、中国のポンプ車支援の到着を待った。それが稼働したのは日本の業者の申し出から1週間以上後だ。
 国が非常事態の時にまで、米国軽視中国重視の偏重する民主党の対外政策や無思慮な「政治主導」がそのまま原発事故対策に悪影響を及ぼし、後手後手に回って国を最悪の事態に陥れた。
 政府に対する腹立ちと共に、放射能汚染で日本国内のみならず世界の国々にも迷惑をかけて、私は日本国民として恥ずかしい限りである。
 ああ、今日も眠れない…
 
 
》記事一覧表示

新着順:21/25 《前のページ | 次のページ》
/25