teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:4/100 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

YMOライヴ

 投稿者:964  投稿日:2009年 8月11日(火)15時22分18秒
  通報
  行ってまいりました。WORLD HAPPINESS 2009。
当日はいつ雨が降っても可笑しくない状態での開催。入場まで長蛇の列でなかなか入れず不安な中何とか開演20分前に中央センターをがっちりキープ。芝生の上に配られたレジャーシートを敷き靴を脱いで観賞。PUPAで念願だった『CREAKS』が聴けてマジ涙!?高野寛の『ベステンダンク』『虹の都へ』で懐かし涙!?砂原良徳のクラフトワークばりのエレクトロで感激!?ムーンライダースの元気な爺さんに格の違いを見せ付けられ、いよいよ念願のYMOの登場!!!!
ナント!1曲目は意外にもポールマッカートニーの『HELLO GOODBYE』いきなりのユキヒロの歌声に鳥肌が立ちました。残りの曲目で印象的なのは『1000のナイフ』。ほぼテクノデリックに近い音色。始まりもあのエレドラの音から始まり。メチャクチャ感動しました。あと『RIOT IN LAGOS』生でこの曲が聴けるとは想いもかけず。ユキヒロの独特のリズム打ちと、教授のメロディラインにまたまた涙涙!!
細野さんは『RESCUE』で歌詞をとちってましたが、淡々と演奏をする中でも時折ハニカム笑顔が細野さんっぽくて良かったです。あとサポートメンバーの小山田のギターがワタナベカズミっぽいアレンジでなかなか良い感じでした。
アンコールで『FIRE CRACKER』ここで細野さんはマーティンデニーを意識してか木琴を演奏。そのスタイルはまるでティンパンアレーを見ているようでした。ラストの爆発音では花火演出もあり、最後までサービス精神旺盛な演奏でございました。
とにかく私にとって一生忘れられない一夜であったことは言うまでもなく、こんなに感動できたフェスは本当に久しぶりでした。
また明日から仕事がんばりたいと思います。

(曲目リスト)
1.Hello, Goodbye
2.Rescue
3.Thousand Knives
4.The City of Light
5.Tibetan Dance
6.Supreme Secret
7.Still Walking to the Beat
8.Riot in Lagos
9.Rydeen 79/07
Encore.Fire Cracker
 
 
》記事一覧表示

新着順:4/100 《前のページ | 次のページ》
/100