teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


やまめ料理 阿瀬

 投稿者:Off Road  投稿日:2011年 5月19日(木)01時44分12秒
編集済
  2011年5月18日 晴れ
兵庫県北部、豊岡市日高町の阿瀬渓谷へ。
予約していた『やまめ料理 阿瀬』で昼食。
メニューは無く、おまかせのコース(3990円)のみ。
変わった形の囲炉裏のある個室でいただく。
やまめは唐揚げ、塩焼き(2尾)、お造り、あら炊きなど。
塩焼きは炭火でじっくり焼くせいかふっくらうまい。
お造りも初めてだったがくせがなく美味。
山菜は地元のものが様々な料理で次々と出される。
その他、餅、茶碗蒸し、そば、おひつに入った炊き込みご飯など。
さすが、最後のご飯は食べきれず、折で持ち帰り。
川沿いの山奥の民家でのんびり食事ができ、心も体も癒されたような気がした。

 
 

鮎料理 松水

 投稿者:Off Road  投稿日:2011年 5月12日(木)18時43分58秒
  2011年5月12日 雨
雨の中、滋賀県の琵琶湖へ。
西岸の大津市北小松にある鮎料理『松水(しょうすい)』で昼食。
隣の敷地で鮎を養殖している。
生きた鮎などをテーブル上の天火ロースターで焼いて食べる。
鮎3尾のコース(4200円)にする。
先付け(佃煮など)、虹鱒のお造り、野菜などの串3本、生きた鮎3尾、
小鮎のてんぷら、ミニうな重、しじみ汁のコース。
鮎はまだ時期が早いせいか少し小ぶり。ぴくぴくしているのに塩をふって両面を焼く。
贅沢な食べ方だが、やはり、新鮮焼きたては美味い。
雨の平日のせいかお客さんも少なく、琵琶湖を眺めながらゆっくり楽しめた。
 

黒潮市場 海床

 投稿者:Off Road  投稿日:2011年 5月 4日(水)22時13分47秒
編集済
  2011年5月4日 晴れ
和歌山マリーナシティ内の黒潮市場へ。
バーベキューができる『黒潮市場 海床(うみどこ)』で昼食。
海鮮などの材料は市場で買い求め、テーブルの網で焼くシステム。
それにしても材料が高価。例えば鮎一匹600円など。
でも簡単、気軽にバーベキューを楽しめるのが一番。
久しぶりにアウトドア的な雰囲気も堪能。
 

高森田楽保存会

 投稿者:Off Road  投稿日:2011年 4月27日(水)12時36分11秒
  2011年4月21日 晴れ
熊本県の南阿蘇へ郷土料理の高森田楽をいただきに。
お店の名前は一風変わった『高森田楽保存会』。
築130年の旧民家を利用し、なんと土間から入り、広間のいろりで食事。
基本の高森田楽コース(1790円)にする。
山女魚1串、生揚げ1皿、豆腐1串、季節の山菜と蒟蒻1串、鶴の小芋1串、
とうきびご飯、山菜だご汁、香の物のコース。別料金で他の串も追加可能。
いろりの炭のまわりい串を刺し、じっくりと焼き上がりを待つ。
その間、生揚げ(厚揚げ?)が出される。
味噌が香ばしく焼けた串から食す。素朴な味だが風情もありうまい。
山女魚(やまめ)は塩のみ。串を持ってかぶりつく。美味。
広間からは雄大な阿蘇山が眺められ、ゆっくりとした時が流れる。
都会では味わえない貴重な体験をさせていただいた。
 

焼肉なべしま 熊本インター店

 投稿者:Off Road  投稿日:2011年 4月27日(水)11時48分56秒
  2011年4月20日 晴れ
阿蘇から熊本市内へ向かう途中で昼食。
九州の焼肉チェーン『焼肉なべしま 熊本インター店』
お昼時ほぼ満席状態の人気店。
でもゆったりした席の配置で落ち着ける。
なべしまランチ、肉1.5倍(1980円)をいただく。
黒毛和牛肉、野菜、キャベツ、キムチ、サラダバー、味噌汁、ライス、飲み物のセット。
肉は驚くほど軟らかく、旨みもあり期待以上で満足。人気のはず。
 

世界一佐伯寿司 錦寿司

 投稿者:Off Road  投稿日:2011年 4月27日(水)10時56分16秒
  2011年4月19日 晴れ
九州は大分県佐伯市。ここはマスターの生まれ育った故郷。
世界一佐伯寿司をキャッチフレーズにアピール中。
四国との間の豊後水道は魚の宝庫。
というわけで、JR佐伯駅近くの有名な『錦寿司』で昼食。
地魚盛りのおまかせセット(2500円)にする。
うわさの超でかネタ。半分に切っているがそれでも大きい。
地魚は新鮮なせいか結構歯ごたえあり、のどまで時間がかかる。
確かにうまいが小生はやはり普通サイズのほうが好み。
テレビに出たり、沢山の有名人が来店しており、話のネタには価値あり。
 

若狭ふぐの宿 下丞

 投稿者:Off Road  投稿日:2011年 4月14日(木)17時47分51秒
  2011年4月14日 晴れ
福井県小浜市阿納の民宿『若狭ふぐの宿 下丞 しもじょう』で昼食。
予約していたランチ限定ふぐ料理(3900円)をいただく。
とらふぐのでっさ、湯引き皮、てっちり、ぞうすいがついてこの値段。
せっかくなので別途焼きふぐも追加。
目の前の海でふぐを養殖しており、新鮮なふぐが安く味わえる。
とくに肉厚のてっさは量も十分で感動。
わざわざ遠くまで来たかいがあった。
 

麺坊はりまや白龍城店

 投稿者:Off Road  投稿日:2011年 3月17日(木)20時36分33秒
  2011年3月17日 曇り
兵庫県相生市の道の駅あいおいにある和食レストラン
『麺坊はりまや白龍(ペーロン)城店』で昼食。
昼御膳(約1200円)をいただく。
天ぷら、お造り、豆腐、そば、茶碗蒸しなどいろいろ。
盛りつけ、味ともランチとしては十分満足。
ご馳走様。
 

料理民宿 いながき

 投稿者:Off Road  投稿日:2011年 2月17日(木)17時01分51秒
  2011年2月16日 晴れ
京都府京丹後市網野町(丹後半島の北西端)へカニを食べに。
お世話になったのは、はなれ湖近くの『料理民宿 いながき』。
食事はカニのフルコース。
前菜から雑炊まで口数少なく、ひたすら食べ続ける。
ここの名物はかにの酒蒸し焼き(写真)でふっくら、うまい。
さすがに、ゆでカニまでは食べきれず、おみやげに。
翌朝のご当地料理コッペめし(ゆでた雌がにを利用した丼)も美味。
ご馳走様でした。
 

お肉料理 竹下

 投稿者:Off Road  投稿日:2011年 2月17日(木)14時52分2秒
  2011年2月16日 晴れ
本日の昼食は京都府JR福知山駅近くの『お肉料理 竹下』で。
福知山では有名らしい。平日昼前から予約のお客さんが次々と。
お昼のメニューからすき焼き定食(1020円)をいただく。
やわらかい肉とたまねぎたっぷりの野菜でかなりボリュームあり。
肉はもう少しレアな状態でたべてみたいがランチでは無理か。
焼肉屋ではなく、料亭のイメージの上品なお店。
 

無添蔵 伊丹昆陽店

 投稿者:Off Road  投稿日:2011年 2月 9日(水)15時01分34秒
  2011年2月9日 曇り時々晴れ
回転寿司チェーンくら寿司の高級版?『無添蔵 伊丹昆陽店』で昼食。
内装は黒を基調とし、照明も暗めでシックな感じ。
ネタによって、100円、200円、300円の3種あり。
新しいネタ、写真の貝三点盛りなどは工夫あり。
確かに味はくらより良いが、回転寿司にしては高すぎるきらいも。
たまにはいいが、やはり安さが勝負ではという気がした。
 

日本料理 槇

 投稿者:Off Road  投稿日:2011年 2月 2日(水)16時03分58秒
  2011年1月30日 晴れ
本日のお昼は羽田空港内の『日本料理 槇』で。
冬の味覚御膳(1600円位)をいただく。
何が冬なのかよくわからないが、ホタテやボタンエビなどが
普通の和食膳とちがうのかな。
店内が広いので昼時でもゆったりできたのは良かった。
それにしても、新しくできた国際線ターミナルの混雑ぶり。
人気は江戸小路という町並みだが人があふれかえっていた。
 

ジョリーパスタ 荒牧店

 投稿者:Off Road  投稿日:2011年 2月 2日(水)15時11分44秒
  2011年1月19日
兵庫県伊丹市の『ジョリーパスタ荒牧店』で昼食。
広島産カキとかぶ・しめじのピリ辛醤油ソース(1029円)にする。
味はそれなりの感じだが、安く気楽に食べられるのが一番。
並んで待つパスタ屋も近くに数軒あり、食べては見たが。
 

牛屋たなか

 投稿者:Off Road  投稿日:2011年 1月 4日(火)20時11分50秒
編集済
  2011年1月4日 曇り時々晴れ
兵庫県篠山市の舞鶴道篠山口インター近くにある『牛屋たなか』で焼肉の昼食。
直営牧場の美味しい但馬牛が食べられることで人気。
特選牛屋セット(特上ロース、上ロース、サイコロロース、特上バラ、焼き野菜
5900円)と塩タン(880円)を注文。
期待通りどれも肉の味が絶妙。添えられた粗塩で食べるのが1番美味しく感じる。
こんな良い肉は普段食べれないが、正月くらい少し贅沢もいいか。
 

料理民宿 住栄丸

 投稿者:Off Road  投稿日:2010年12月16日(木)19時58分30秒
  2010年12月16日 曇り
兵庫県たつの市室津の瀬戸内海沿いにある牡蠣(カキ)料理で有名な『料理民宿 住栄丸』で昼食。
予約していたカキ膳コース(3150円)をいただく。
まずは網の上に殻付きカキをのせ焼く。少し殻が開くとナイフでこじあけ、裏側も焼く。
焼く途中、殻や中の海水が飛び散るのでびっくり。
カキは殻一杯に詰まっており、プリプリ感がすごい。焼きカキはそのままでも塩味でうまいが、
カキ醤油やポン酢でもまた美味。1人前10数個あったようだが見事に完食。
焼きカキの他、カキ酢、ゆでシャコ、カキフライ、カキ味噌汁、カキめしとまさにカキづくし。
新鮮な地場のカキを堪能。おみやげに生カキとカキの佃煮も購入してしまった。
 

博多一風堂 横浜ポルタ店

 投稿者:Off Road  投稿日:2010年12月15日(水)15時51分41秒
  2010年12月5日 晴れ
本日はJR横浜駅前で昼食。
横浜ポルタのレストラン街で正午前にもかかわらず長蛇の列。
『博多一風堂』のラーメン待ちの列に加わる。10分ほどで入店。
こってり豚骨の赤丸かさね味(850円)をいただく。
豚骨スープに辛子味噌?や香油をトッピング。麺はストレートの細麺。
豚骨ラーメンの中では好みの味で満足。

 

農家レストラン 八菜家

 投稿者:Off Road  投稿日:2010年12月 1日(水)17時21分42秒
  2010年11月25日 晴れ
レンタカーで大分県竹田市方面から熊本県の阿蘇瀬の本高原へ。
やまなみハイウェイ(別府ー阿蘇間)沿いにある『八菜家(やさいや)』で昼食。
おすすめの田舎のだご汁定食(1260円)にする。
だご汁は小麦ベースの平たいだんごの入った具だくさん味噌汁のようなもの。
大分県や熊本県の田舎料理として有名。
このお店のだご汁は自家製の高原野菜8種が350gも入っているそうで圧巻。
何とか完食。食べ放題の漬け物も美味。
 

浜茶屋

 投稿者:Off Road  投稿日:2010年12月 1日(水)16時52分1秒
  2010年11月24日 晴れ
用事があり、九州は大分県へ。
津久見市の有名なまぐろ料理店『浜茶屋』で夕食。
津久見にはまぐろの遠洋漁業基地保戸島がある。
まぐろステーキ定食(1400円)とまぐろ刺盛り2000円)にする。
まぐろステーキはアツアツの溶岩の上でレアー状で出される。
ソースはいろいろあり、醤油とかぼすの2種を選ぶが醤油が好み。
刺身の大トロ、中トロも絶品。
大分の魚はやっぱり美味い。
 

かに道楽 伊丹店

 投稿者:Off Road  投稿日:2010年11月 3日(水)17時04分12秒
編集済
  2010年11月3日 晴れ
本日は文化の日。
ささやかな贅沢でランチは予約していた『かに道楽 伊丹店』へ。
メニューは1日20食限定の秋遊膳『2600円)。
前菜(かに手鞠寿司、かに生ハム巻、かに吉野豆腐など)が彩り良い。
これにかに脚造り、かに茶碗蒸し、かに天ぷら。かに釜飯などが付く。
量的にはやや少ない感じだが、多彩なかに料理で楽しめた。
 

天ぷら大雅

 投稿者:Off Road  投稿日:2010年 9月29日(水)15時27分35秒
  2010年9月29日 晴れ
カジュアルな天ぷら屋さんがオープンしたらしいのでお昼に訪問。
兵庫県伊丹市瑞穂町の『天ぷら大雅』。
珍しいというか面倒なのは入口で食券を買うこと。
水やお茶もセルフ。コスト、手間の管理が徹底しているよう。
大雅定食(期間限定900円)を選ぶ。
最初の豚ひれ、きす、エビの3種が出る。
しばらくしてエビパン、3種の野菜。やはり揚げたてはうまい。
計7種の天ぷら、ご飯(大中小あり)、味噌汁でもう満腹。
 

てん川

 投稿者:Off Road  投稿日:2010年 9月29日(水)15時05分13秒
  2010年9月22日 晴れ
昼食は兵庫県川西市加茂の『手打ちうどん・そば処 てん川』。
店内は比較的広いが昼時は混雑。
カレーうどんが有名らしいが、あっさりのざるそば(630円)にする。
白っぽい細麺だが腰がしっかりして、量も小生には食べ応えあり。
 

浜の雅亭 一井

 投稿者:Off Road  投稿日:2010年 9月16日(木)16時06分7秒
  9月15日 雨
三重県鳥羽市千鳥ヶ浜の『浜の雅亭 一井』に宿泊。
夕食は海を見ながらの部屋食。
料理は伊勢海老づくし膳(写真手前)とあわびづくし膳。
二人で適当に取り分け、両方を味わう。
とくに伊勢海老の姿造りや陶板焼き、あわびのおどり焼きや造りに感動。
その他、造りの舟盛り、海鮮鍋、釜飯など食べきれないほどの量。
伊勢の味を充分堪能。これで一泊二食付き一人1万円以下は驚き。
 

焼肉 一升びん宮町店

 投稿者:Off Road  投稿日:2010年 9月16日(木)14時55分27秒
  2010年9月15日 雨
伊勢方面への途中、三重県松阪市の焼肉店『一升びん宮町店』で昼食。
折角なので奮発して松阪牛のコース(3500円)を注文。
特選、バラ、カルビなど5種の肉が3~4切れづつ(特選は1切れ)。
肉を七輪で網焼きする。たれは味噌味一種。野菜は別途追加。
結構な量と思ったがあっという間に完食。ご馳走様。
 

三牛志 藍屋

 投稿者:Off Road  投稿日:2010年 8月25日(水)15時39分15秒
  2010年8月25日 晴れ
今日は三田牛を食べに兵庫県三田市相野駅近くの『三牛志 藍屋』へ。
道路向かいの「肉のマルセ」直営のお店で評判らしい。
メニューから焼きしゃぶ御膳(1580円)にする。ステーキなども有り。
三田牛の薄切り肉、野菜をアツアツの溶岩石?の上で焼き、ポン酢かごまだれでいただく。
肉は上質で、量も多い(150g位か)。あっという間に完食。
サラダ、味噌汁、ご飯などもついており結構満腹に。
 

大分空港レストラン スカイライン 

 投稿者:Off Road  投稿日:2010年 8月18日(水)07時44分54秒
  2010年8月7日 晴れ
大分空港3Fの『ビューレストラン スカイライン』で早めの夕食。
せっかく大分なので「大分名物の松花堂」(1580円)にする。
豊後牛のステーキ、とり天、鯖のりゅうきゅう、しいたけなどの郷土料理がそれなりに味わえ楽しい。
でも昔、大分に長く住んでいたのにこんないい物ほとんど食べた記憶が無いのだが。
 

炭火焼肉韓国苑

 投稿者:Off Road  投稿日:2010年 8月11日(水)16時49分46秒
  2010年8月6日晴れ
今日は久しぶりに大分県別府市。
夕食はたまたま見つけた北浜の焼肉店『韓国苑別府店』。
半個室で七輪タイプの炭火焼肉をいただく。
写真は味付きの一本カルビ(約1000円)で豪快。要ハサミ。
その他タン、ロース、カルビ、ハラミ(マクミ)、海鮮などでもう満腹。
 

ルミナス神戸2クルージング

 投稿者:Off Road  投稿日:2010年 8月11日(水)16時18分48秒
  2010年8月4日 晴れ
日本最大級のレストラン船『ルミナス神戸2』(4778トン)に乗船。
午後7時神戸港を出航し、明石海峡を2時間あまり周遊しながら食事。
選んだのはイタリアンコース。
写真はメインの肉料理:仔牛ロースのソテーミラノ風野菜添え
神戸の街や明石海峡大橋の夜景を眺めながらの食事はまた格別。
 

うなぎ処 きし

 投稿者:Off Road  投稿日:2010年 7月28日(水)17時02分49秒
  2010年7月28日 曇り
本日の昼食は阪急宝塚線雲雀丘花屋敷駅(ひばりがおかはなやしき)駅
のすぐ近くの『うなぎ処 きし』でいただく。
和歌山直送のうなぎと備長炭で焼くのが売りらしい。
うなぎランチ(写真2100円)を注文。
篭の中に旬の総菜と小ぶりのうなぎの蒲焼きが盛られて彩り良い。
ご飯、お吸い物、漬け物付き。
うなぎも関西風の焼きでじっくり味わえた。
次はうなぎ丼にしてみたい。
 

焼肉牧場やまがき

 投稿者:Off Road  投稿日:2010年 7月15日(木)15時28分57秒
  2010年7月15日 曇り
ランチは山垣畜産直営の兵庫県三田市にある『焼肉牧場やまがき三田店』で。
スペシャルセット『1300円)にする。
ロース、カルビ、サラダ、キムチ、スープ、ライスにコーヒー付き。
大きめのロースはやわらかくジューシー。カルビはやや歯ごたえあり。
サラダがキャベツの大盛りでチョットびっくり。
ランチとしては思ったよりボリュームあり、食べ応えあり。
 

鮎茶屋かわせ

 投稿者:Off Road  投稿日:2010年 7月14日(水)20時07分47秒
  2010年7月14日 雨
本日は琵琶湖の北岸に位置する滋賀県長浜市へ鮎を食しに。
鮎の養殖場に併設された『鮎茶屋かわせ』でコース料理(3200円位)をいただく。
鮎の塩焼きは生きたまま串にさされたものを自分で卓上のロースターで焼く(写真)。
ちょっと残酷。でも新鮮なせいか抜群にうまい。3匹ぺろり。
その他、佃煮、刺身(鮎、ビワマス、鯉)、南蛮漬け、唐揚げ、田楽、天ぷらなどなど鮎づくし。
それぞれ初めての味であったがとても楽しめ、満足。
 

レンタル掲示板
/16