teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


スイスホテル南海大阪エンプレスルーム

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年11月13日(水)15時05分28秒
編集済
  2013年11月7日 晴れ
とあるお祝いで大阪難波のスイスホテル10F中国料理『エンプレスルーム(帝后宮』へ。
大石シェフと家内がFace Book友達で今年2度目の訪問。おまかせで料理を用意していただいた。
前菜盛り合わせ、アワビなどの入ったフカヒレスープ、飲茶 蒸し・揚げなど8種、牛肉料理、
豆腐料理など。とくに前菜の見事な盛りつけ、食べごたえのある大きなフカヒレには感動。
さすがにここまでで満腹。麺類や御飯物はギブアップ。最後のデザートは別腹でいただいた。
食事の終わりにはレオ・レオン・ホック料理長もお見えになり、記念撮影までしていただいた。
 
 

大阪屋ひいなの湯(和歌山市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年11月 8日(金)00時34分38秒
編集済
  2013年10月31日 晴れ
和歌山市加太にある温泉宿『大阪屋ひいなの湯』で日帰りの温泉と食事。
宿の赤間料理長と家内がFace Book友達の縁で初めて訪問。
温泉は港の見える貸切露天風呂でゆっくり。
食事も海側の部屋で7品の和食を。
先付の豆腐料理、黒あなごのしゃぶしゃぶ、太刀魚やクエの造り、
うつぼの蒸し物など目新しいものをおいしくいただく。
 

道の駅 和(京都府京丹波町)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年10月24日(木)18時00分36秒
  2013年10月24日 曇り
京都府の山あい、由良川沿いにある『道の駅 和(なごみ)』で昼食。
レストランは素朴な感じ。メニューは地場の鮎や黒豆を使ったのが多い。
今回は松茸入り牛すき焼き御膳(1800円)にする。
松茸は小さいが確かに入っているし、牛肉も軟らかく美味でお値打ち。
窓の外には由良川の流れが望め、心も和む。
 

鮎料理 松水(滋賀県大津市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年10月23日(水)23時44分24秒
  2013年10月17日 晴れ
琵琶湖の西岸、近江舞子の近くにある鮎料理『松水』へ。
今が旬の子持ち鮎が目的。活き鮎料理は10月末まで。
子持ち鮎3尾と焼きうなぎのコース(約4千円)をいただく。
さっきまで活きていた子持ち鮎をテーブルのロースターで塩焼きにする。
焼きたては卵もほくほくで実にうまい。
うなぎはたれを付けて焼き、自分でうな重を作る。これも楽しい。
 

しい茸ランドかさや(兵庫県三田市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年10月10日(木)17時13分19秒
  2013年10月10日 晴れ
秋の味覚を求め三田市相野の『しい茸ランドかさや』へ。
まず、いも堀りと黒豆枝豆狩りを体験。大量に収穫。
その後、予約していたしい茸狩りと黒毛和牛・丹波若鶏のバーベキューを。
しい茸狩りは指定された原木から、もぎ取りかごに詰め込む。
これらを屋外の木立にセットされたバーベキューコンロで焼くのだが、
取れ立てのしい茸は塩だけで実にうまい。いくつ食べたか。
他の肉や野菜も完食。松茸ごはんは食べ放題だったがほどほどで限界。
平日だが個人や団体で大賑わい。休日には1000人ほど来るらしい。

 

一休庵(兵庫県篠山市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年10月 3日(木)22時12分51秒
  2013年10月3日 曇り
篠山の古い町並みにある十割そばとぼたん鍋が売りの『一休庵』で昼食。
3種の皿そばが付いたししなべ御膳(1800円)をいただく。
そばは白く、細いが腰はかなり強く、好み。
ししなべは猪肉と野菜の味噌仕立て。からだが本当に暖まる。
 

おさかなダイニングぎんりん亭(鳥取市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年 9月19日(木)22時10分52秒
編集済
  2013年9月19日 晴れ
中国道と鳥取道がつながり、鳥取まで宝塚から2時間あまり。
昼食は白兎海岸の『おさかなダイニングぎんりん亭』で。
メニューから白兎カップル丼(二人前3980円)を選ぶ。
かごに盛られた海鮮を自分で丼にするという楽しいもの。
素材は新鮮で抜群にうまい。モサエビは珍しい。
窓ぎわの席からは日本海が望め、サーファーの姿も。
砂丘と梨狩り前の腹ごしらえはこれで十分。
 

明月記(兵庫県宝塚市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年 9月18日(水)14時51分29秒
  2013年9月5日 晴れ
宝塚市雲雀ヶ丘の高台にある京料理『明月記』で夕食。
東京の息子夫婦が帰ってきたのでごちそう。
秋の素材を使った料理長おすすめの懐石(約5千円)をいただく。
料理もすごいが圧巻は絶景の大阪から西宮にかけてのの夜景。
窓ぎわの席を用意していただき、終始感動。
料理と夜景の写真はうまく撮れず、お店のを拝借。
 

池田養魚場渓流館(滋賀県東近江市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年 8月 8日(木)20時00分30秒
  2013年8月8日 晴れ
琵琶湖の東、名神八日市ICから紅葉で有名な永源寺を経て三重県に近い山の中へ。
ここにイワナを日本で初めて養殖した池田養魚場の『渓流館』がある。
個室の座敷でイワナづくしのコース料理(3150円)をいただく。
前菜の3種盛り、お造り、塩焼き(写真)、唐揚げ、御飯、味噌汁など。
追加で鮎の塩焼きとイワナの唐揚げも(追加しなくても量的には十分だが)。
普段食べられない味に感動。とくにイワナの塩焼きは焼き加減が絶妙で美味。
真夏に山奥の自然の中で静かに食事するのも贅沢。あすから仕事にがんばろう。
 

床瀬そば(兵庫県豊岡市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年 7月18日(木)17時05分37秒
  2013年7月18日 晴れ
神鍋高原の山奥にひっそりたたずむ『床瀬そば』へ再訪。
そばだけでなく炭火で焼くやまめや鶏肉の松葉が人気のお店。
農家の広間にいろりやテーブルを置いただけのシンプルなつくり。
開店早々に着いたので一番乗り。
おまかせコース(3500円位)をいただく。
山菜煮付け、落花生豆腐、刺身こんにゃく、ぜんまいの酢の物、
やまめの塩焼き、鶏肉松葉、そばのコース。
やまめはふっくらと焼き上がりうまい。松葉も塩焼きし、骨までしゃぶる。
しめのそばは自然薯のつなぎで独特の歯ごたえがたまらない。
帰りぎわ、11時半だが広間は36名の団体さんで埋まってしまった。
 

道の駅舞鶴港とれとれセンター(京都府舞鶴市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年 7月17日(水)16時53分47秒
  2013年7月11日 晴れ
日本海方面へドライブ。
休憩で立ち寄ったのが『道の駅舞鶴港とれとれセンター』。
普通の道の駅と違いここには広大な海鮮市場があるのが特徴。
新鮮な魚介類を売っており、注文すればその場で焼いていただける。
2000円のセットをアレンジし、岩ガキ、ホタテ、サザエ、
有頭エビをお願いする。ついでに地場の刺身(800円)も追加。
市場内の簡素なテーブルでいただくが、新鮮で味は抜群。
平日の昼前で比較的すいていたが、休日などは多分大混雑の感じ。
 

ジョリーパスタ荒牧店(兵庫県伊丹市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年 7月10日(水)16時50分57秒
  2013年7月10日 晴れ
外は本格的真夏。今年も冷たいパスタを食べに『ジョリーパスタ荒牧店』へ。
フェアメニューからウニ・カニ、ホタテの冷製カッペリーニ(1344円)にする。
ジョリパにしては高い値段設定。さすがに見た目は豪華。
細麺だが腰があり、クリームソースとマッチ。5種の具材に薬味や醤油も用意され、
それなりに味を工夫し美味。ただ、量的には男性には少ないかも。大盛り不可。
 

食事処三南 九州道宮原SA上り(熊本県)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年 7月 3日(水)15時28分3秒
  2013年6月20日
鹿児島県の志布志港から大阪までフェリーで帰る予定が台風4号の影響で欠航。
2日間欠航ということでキャンセルし、九州道、山陽道の陸路に変更。
遅い昼食で立ち寄ったのが熊本県南部の宮原SA内の『食事処 三南』。
熊本のうまかもんを集めた肥後膳(1480円)をいただく。
馬刺し、高菜めし、だご汁、田楽、そばなどまさに郷土づくし。
少々疲れ気味で完食はできなかったが、目でも楽しめた。
 

大滝の茶屋(鹿児島県錦江町)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年 7月 3日(水)14時48分57秒
  2013年6月19日
鹿児島県の桜島から佐多岬方面へドライブ中、神川大滝公園へ寄る。
大滝の見える『大滝の茶屋』で昼食。昼時だが他の客もいず、田舎の食堂といった感じ。
流しそうめんや地元のヒラマサを使った炙り丼などの小滝ランチ(1200円)にする。
丸いテーブルに回転水槽があり、自分でそうめんを入れ箸ですくうというのがなにか笑える。
ヒラマサ丼や揚げたててんぷらも思った以上にうまかった。
 

熊襲亭(鹿児島市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年 7月 3日(水)14時12分13秒
  2013年6月19日
鹿児島市の天文館通り近くにある正調さつま料理『熊襲亭』。
おすすめのコース料理をいただく。
前菜4種盛、きびなごの刺身、地鶏とカツオのたたき、さつま揚げ、
黒豚のとんこつ、黒豚のスペアリブ、黒豚しゃぶしゃぶ(写真)、
酒ずし、赤米御飯、さつま汁など。
鹿児島の味を久しぶりに堪能。
 

菅乃屋上通り店(熊本市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年 7月 3日(水)13時45分32秒
編集済
  2013年6月18日
熊本で有名な馬肉料理専門店『菅乃屋上通り店』。
写真は馬刺し盛合わせ(3150円)。
特選 霜降り、上、タン、ロース、フタエゴ、心臓、コウネの8種。
いずれも新鮮で美味。
その他、石焼き、ハリハリ鍋、握り盛合わせなどもいただき満腹。
とくに握りはとろけるような食感でおすすめ。
 

鮎茶屋かわせ(滋賀県長浜市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年 6月13日(木)22時21分39秒
  2013年6月13日 晴れ
琵琶湖の北東、長浜市の湖岸近くにある『鮎茶屋かわせ』。
人気の看板メニューは鮎の塩焼き。
生きたままの鮎をテーブルのロースターで自分で焼く。
今回は小ぶりということで一人4尾いただく。
ほどよい塩加減で何もつけずに美味しく食べられる。
その他刺身、唐揚げ、てんぷら、南蛮漬け、甘露煮など
もまさに鮎づくし。
遠くまで食べに来る価値じゅうぶん。
 

カリフォルニアテーブル(徳島県鳴門市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年 6月13日(木)21時30分24秒
  2013年6月12日 晴れ
鳴門のうずしお観潮の前に鳴門パークヒルの『カリフォルニアテーブル』へ。
鳴門大橋が望めるテラス席でランチのコースをいただく。
写真のメインは阿波尾鶏とイベリコ豚のグリル。焼き加減が絶妙。
隠れ家的なレストランだが5月下旬人気TV番組(とんねるずの・・)
で放送されて以来大変らしい。
 

ロイヤルドミニコ(東京都大田区)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年 6月 1日(土)00時33分10秒
  2013年5月17日
東京に用事があり、羽田空港第1ビルの『ロイヤルドミニコ』で食事。
パスタランチ(1280円)からナポリ風野菜のトマトソースを選ぶ。
サラダとドリンク付き。
生パスタでそれなりに美味。
窓際で飛行機を眺めながら食べるのも楽しい。
 

鮎家の郷(滋賀県野洲市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年 4月18日(木)18時53分59秒
  2013年4月18日 晴れ
琵琶湖大橋の東岸近くにある観光施設『鮎家の郷』。
琵琶湖や比良山系が眺められるレストランでお昼。
写真の琵琶湖セット(1100円)をいただく。
鮎の塩焼き、しじみの味噌汁、鴨ロース、赤こんにゃくなど。
手軽に地場のものが食べられるのは楽しい。
 

スイスホテル南海大阪エンプレスルーム

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年 4月12日(金)01時17分0秒
編集済
  2013年4月11日 晴れ
大阪難波のスイスホテル南海大阪10Fにある中国料理『エンプレスルーム』へ。
当店ママのFacebook友達のスーシェフ大石さんが活躍されている高級中国料理店。
飲茶オーダーランチバイキングを予約していたが、飲茶以外の前菜(写真)、
フカヒレスープ、特製デザートは私たちのためにわざわざ大石さんが準備されたもの。
とくに春をイメージされたという前菜は中国料理らしからぬ美しい盛りつけと味わいに驚き。
飲茶も10品ほどオーダーしたが、それぞれの多彩の味に感動。
ご多忙中、料理の説明など私達に終始VIP待遇でもてなしていただいた大石シェフに我深表謝意。
 

三牛志 藍屋(兵庫県三田市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年 3月20日(水)17時14分19秒
  2013年3月20日 曇りのち雨
JR福知山線相野駅近くにある三田牛のマルセ直営『三牛志 藍屋』。
3回目だが、結構混むので開店の11時にに入店。2組目でひと安心。
溶岩焼 特選焼しゃぶのロース120g(2940円)にする。
野菜と共に薄切りのロース肉を熱い石の上でさっと焼く。
肉の味、やわらかさなどさすが良い肉は違う。旨いの一言。
約1時間の食事のあと店を出たが入り口付近は待つお客さんで大混雑。
帰り際、向かいの精肉店マルセで夕食用にコロッケ購入。
 

かに道楽 伊丹店(兵庫県伊丹市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年 3月20日(水)16時46分4秒
  2013年3月17日 晴れ
本日は伊丹市の『かに道楽』で昼食。
予約していたお昼の篭盛り会席(3500円)を4人でいただく。
かに造りなどの篭盛りの他、かにみそチーズフォンデュ、かに唐揚げ
かに釜飯などが付く。それぞれの量は少ないが色々な味を楽しめる。
先日の北海道のかに料理は豪快だったが、こちらは繊細というイメージか。
 

かに本陣 友愛荘(北海道網走市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年 3月 6日(水)22時18分55秒
編集済
  2013年2月28日
流氷観光後、網走市の『かに本陣友愛荘』に宿泊。
宿の個室で夕食に三大がにをいただく。
蒸し毛がに、たらばがにの酒蒸し、ずわいがにのしゃぶしゃぶなど。
毛がには身を取り出すのに苦労するが、味は一番の好み。
たらばはボリュームがすごい。ずわいのしゃぶしゃぶも新鮮で美味。
かにだけで満腹。かにちらしは残念ながら完食できず。
余談だが翌日1日夕から北海道は暴風雪となる。
新千歳空港のダイヤは乱れ、帰路の伊丹行きは関空へ変更のハメに。
 

鶴雅ウィングス(北海道釧路市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年 3月 6日(水)21時36分31秒
編集済
  2013年2月27日
阿寒湖畔の温泉宿『鶴雅ウィングス』に宿泊。
夕食はメインダイニング天河のバイキング。
和食、イタリアン、中華などのコーナーがあり。
写真のステーキは焼きたてでやわらかくうまい。
広いダイニングの窓からは雪景色の阿寒湖が望める。
 

リンガーハットイオン伊丹昆陽店(兵庫県伊丹市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年 2月20日(水)16時32分58秒
  2013年2月20日 晴れ
イオンモール伊丹昆陽のフードコートにある『長崎ちゃんぽんリンガーハット』でランチ。
長崎チャンポンと餃子のセット(飲み物付きで690円)にする。麺は無料で増量も可。
弾力のある麺と野菜たっぷりの具で結構満腹になる。
フードコートは気楽に早く食べられるのがいい。12時前だが子供連れでにぎやかなこと。
 

レストラン 銀波荘(兵庫県赤穂市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年 2月14日(木)19時24分14秒
  2012年2月14日 晴れ
瀬戸内海沿いで岡山県と接する忠臣蔵で有名な赤穂市へ。
宝塚から高速で1.5時間程度。
お昼は赤穂御崎の海の見える『レストラン 銀波荘』で。
今は旬のカキ料理が人気だが、この冬は何度かこの近くで食べたので、
本日は海鮮焼きの豪海盛り(2350円)にする。
写真の材料を炭火のコンロで焼くのだがこれがまた大変。
カキの殻ははじけるは、水分が炭に落ちると灰が舞い上がる。
悪戦苦闘で完食。でも十分新鮮な地場の海鮮の旨さを満喫できた。

 

焼肉 ひまわり 北神戸店(兵庫県神戸市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年 2月14日(木)18時47分31秒
編集済
  2013年2月13日
北区のショッピングモール内にある『焼肉 ひまわり』で
黒毛和牛の極上三種盛りランチ(約2000円)をいただく。
写真右からカルビ、バラ、カイノミ。
三種とも微妙に味とやわらかさが異なるが、甲乙付けがたい美味さ。
肉に傘や札の演出も楽しい。
 

塩湯(大分県佐伯市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年 1月22日(火)21時04分17秒
編集済
  2013年1月15日
佐伯市上浦の海岸沿いにある海水の風呂施設『塩湯』で昼食。
生け簀の海鮮をその場で調理してくれるので超新鮮。
2度目だが今回も名物の海鮮丼(1200円)に加え、
活け伊勢エビの刺身を注文。100g850円で結構大型のをいただく。
刺身で出されたときは頭の触覚(角)がまだ動いている。
ぷりぷりで甘い食感は忘れられない感動もの。
食べた後は殻ごと味噌汁にしていただける。これも最高の贅沢。
 

ふぐ処 ほり川母屋(大分県臼杵市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年 1月21日(月)20時56分24秒
編集済
  2013年1月14日
石仏とふぐで有名な臼杵市(うすき)。
四国との間の豊後水道で獲れたとらふぐをいただきに老舗の『ほり川母屋』へ。
コース仕立てだが圧巻はふぐ刺し(てっさ)。
巨大な有田焼きのお皿に盛られた3人前のふぐ刺しのボリュームには圧倒される。
肉厚で歯ごたえのあるふぐをここでは、ポン酢に肝を混ぜたものでいただく。
もちろん肝は毒抜き処理されているが普段食べられないだけに美味さ一番。
大分でしか味わえない贅沢をしてしまいました。
 

レンタル掲示板
/16