teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


スシロー伊丹荒牧店(兵庫県)

 投稿者:Off Road  投稿日:2014年 5月22日(木)23時30分46秒
  2014年5月21日 晴れ
回転寿司『スシロー伊丹荒牧店』でランチ。
20日から3日間限定の国産マグロづくし(大トロ、中トロ、赤身)
などを食す。値段の割にはネタが良く美味。
それにしても平日で12時前にはほぼ満席になる人気はすごい。
 
 

池田養魚場渓流館(滋賀県東近江市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2014年 5月15日(木)23時24分2秒
編集済
  2014年5月15日 曇り時々雨
イワナ料理をいただきに東近江市の山あいにある池田養魚場『渓流館』へ。
いつものイワナづくしのコース料理(3000円強)にする。
刺身は身が厚く、ほのかに甘みが。塩焼きふっくらで美味い。
唐揚げは骨までバリバリとほうばる。
前菜やわらび御飯などもあり、食べ応え十分。
 

丹波味の郷レストランまこと(京都府京丹波市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2014年 5月 7日(水)23時06分12秒
  2014年5月7日 晴れ
京都縦貫道丹波IC近くの丹波マーケスで食事。
『丹波味の郷レストランまこと』のメニューから目立った大名そばを注文。
6種の薬味で6段のそばを食べるという趣向が楽しい。
 

グルメリア但馬市島店(兵庫県丹波市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2014年 4月30日(水)18時49分30秒
編集済
  2014年4月30日 晴れ
舞鶴自動車道春日ICの近く『グルメリア但馬市島店』でランチ。
予約していた高見牛のあみ焼きコースをいただく。
珍しく天然の炭火を使用。灰が舞い暑いのを我慢。
前菜のローストビーフも美味。
肉は赤身でやや歯ごたえあるが、炭火のせいかふっくら焼けてうまい。
塩こしょうだけより、ポン酢仕立てのたれが合うみたい。
国道から離れた場所にあるが12時頃には広い店内もお客さんで埋まる。
ビーフシチューやハンバーグなども人気のよう。
 

湯豆腐嵯峨野(京都市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2014年 4月24日(木)18時29分44秒
編集済
  2014年4月24日 晴れ
京都府亀岡市からトロッコ列車に乗って保津川沿いに嵐山へ。
世界遺産天龍寺参拝後、『湯豆腐嵯峨野』で昼食。
食事は広い庭園を臨む奥の座敷で、湯豆腐定食(3800円)を。
絹ごしのようなやわらかさだが、しっかり大豆の味がする。
ボリュームも結構あり、豆腐だけでもお腹がふくれる感じ。
京都はやっぱり湯豆腐がうまい。

 

蒜山高原ウッドパオ(岡山県真庭市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2014年 4月17日(木)18時30分56秒
編集済
  2014年4月17日 晴れ
鳥取県大山の南に広がる蒜山高原へ。
昼食はジンギスカンで有名な『ウッドパオ』に伺う。
ラム肉は苦手なのでジャージー牛と黒毛和牛肩ロースのセットにする。
せっかくなので骨付きラム肉やソーセージも追加。
肉類は冷凍のままでてくるのでさっと焼いて食べるというわけにはいかない。
したがって味はそこそこだが、雪の残る大山を眺めながらの雰囲気が楽しい。
 

ノボテル甲子園 中国料理白鳳(兵庫県西宮市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2014年 4月10日(木)18時37分23秒
編集済
  2014年4月10日 晴れ
家内のFace book友達の相原料理長を訪ね、ノボテル甲子園内の中国料理『白鳳』へ。
さすが高級ホテルらしく、お店も格式高い雰囲気。わざわざ個室を用意いただき恐縮。
通常のランチのメニューではなく、料理長おまかせ全8種のコース料理をいただく。
従来の四川料理のイメージを残しつつ、進化した素材、スパイス、調理法、盛りつけに驚く。
例えば、写真の"彩り黒酢酢豚"。想像していた酢豚とは全くの別物。綺麗で本当に美味い。
ご多忙の料理長とも歓談でき、実に楽しい2時間余でした。
 

道の駅あおがき(兵庫県丹波市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2014年 4月 3日(木)18時20分6秒
編集済
  2014年4月3日 晴れ
丹波地方の桜めぐり(丹波少年自然の家、氷上桜公園、水分かれ公園、大杉ダム自然公園など)
の途中で『道の駅あおがき おいでな青垣』に立ち寄り昼食。
ざるそばや野菜のてんぷらなどがセットになったおいでな定食(1250円)をいただく。
そばは太めでねばりとコシが結構あり、独特の食感だがくせになりそう。
ここではそばが人気らしく、12時前で満席状態。
 

床瀬そば(兵庫県豊岡市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2014年 3月27日(木)19時01分29秒
編集済
  2014年3月27日 曇り後晴れ
神鍋高原の東、道路脇には雪が残る竹野町の『床瀬そば』へ。
今日で3回目くらい。いつものおまかせコース(3465円)にする。
なかでも囲炉裏の炭火で焼くやまめ、松葉肉、しいたけは絶品。
最後はじねんじょをつなぎにした蕎麦をいただく。これも実にうまい。
人里はなれた古民家の広間でゆっくり食事するのも贅沢か。
 

舞鶴港とれとれセンター(京都府舞鶴市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2014年 3月13日(木)19時04分12秒
編集済
  2014年3月13日 雨
激しい雨の中日本海に面する舞鶴へ。
お目当ては新鮮な海鮮のそろう道の駅『舞鶴港とれとれセンター』。
お世話になったのはセンターの中央付近のお店『吉本水産』、今回で2回目。
店頭の牡蠣、海老、ホタテとカニを選びお店の方に焼いていただく。
焼ける間に別に購入した刺身のセットと酢飯で自分流の海鮮丼にする。
食べる場所もお店の前のシンプルな長いすとテーブルだが食材が豪華すぎ。
新鮮、焼きたてのおいしさは遠くまで行く価値あり。
 

さくらぐみ(兵庫県赤穂市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2014年 3月12日(水)22時07分25秒
編集済
  2014年3月6日 晴れ
関西でもナポリピザで有名な赤穂御崎の『さくらぐみ』へ。
予約が取りにくいとのことで1ヶ月前にランチのコースを予約。
前菜、パスタ、ピザ、メイン(魚又は肉)、デザート、エスプレッソ
の内容で3670円。
それなりにそれぞれ美味しいが、感動や驚きが期待していたほどでは無かった。
運良く窓ぎわの席で日本のナポリと称される赤穂の海を眺めながらの食事はグー。
 

道の駅和(京都府京丹波町)

 投稿者:Off Road  投稿日:2014年 2月12日(水)17時06分26秒
  2014年2月12日 晴れ時々曇り
京都府の山間部京丹後町へ。道路脇には雪が残る。
由良川沿いの『道の駅和(なごみ)』のレストランで昼食。
地元の黒豆を使った和知黒とうふ御膳(950円)をいただく。
黒みがかったやや硬めの湯豆腐でからだが暖まる。
メニューにあったぼたん鍋も安くておいしそうだった。

 

焼肉ひまわり北神戸店(兵庫県神戸市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2014年 2月 6日(木)23時04分2秒
  2014年2月6日 曇り
本日は雪がちらつく今期一番の寒さ。
遠出は控え、神戸市北区の『焼肉ひまわり』へ。
いつもの黒毛和牛3種盛りランチ(約1300円)にする。
写真の右からカルビ、ロース、トモバラ。
いずれもやわらかく美味。塩タンもうまし。
帰路三田市の小山ロールのお店へ。相変わらずの長蛇の列。
 

九州ラーメン黒兵衛(兵庫県伊丹市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2014年 2月 6日(木)22時30分59秒
  2014年2月6日
久しぶりに中筋の『黒兵衛』で豚骨ラーメン(600円)をいただく。
比較的あっさりめのスープと硬めの細麺の組み合わせが好み。
更に餃子とライスで満腹。
 

かもめ屋赤穂本店(兵庫県赤穂市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2014年 1月23日(木)16時37分12秒
編集済
  2014年1月23日 曇り後晴れ
兵庫県の西端、赤穂浪士で有名な赤穂市へ。
瀬戸内海沿いの海浜公園近くにある『かもめ屋赤穂本店』で昼食。
看板料理の黒毛和牛や海老のバター焼きが超人気のお店。
メニューからヘレ定食(120g)と天然大海老1尾付(3000円)を選択。
ほどなくジュージューという音と共に鉄板で登場。
海老はヘレが隠れるほどの大きさで長さは25cmくらいか。びっくり。
背中を開いて食べやすくしており、ぷりぷり感と味は最高。
ヘレ肉もやわらかくぺろりと完食。
平日だが、12時前には満席状態で、すごい人気ぶりがうかがえる。
 

魚庵千畳敷(福岡県北九州市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2014年 1月17日(金)19時45分32秒
  2014年1月15日
学生時代の旧友と会うため福岡県へ。
待ち合わせは北九州市若松区の海沿いに位置する料亭『魚庵千畳敷』。
千坪を越える庭園があり、すべての部屋がはなれのお店。
玄界灘の海の幸をいただく。
圧巻は鯛の活き造り(5、6人前)、白いのは演出のドライアイス。新鮮で本当に美味。
なつかしい話もはずみ、楽しい夜でした。
 

フェリーさんふらわあ

 投稿者:Off Road  投稿日:2014年 1月17日(金)16時59分44秒
  2014年1月14日
六甲アイランドの神戸港発大分港行きのフェリーに車と乗船。
フェリーは『さんふらわあ ごーるど』で約11000トン。
19:00発で翌朝6:20大分着。
船内のバイキングスタイルのレストランで夕食。
何度か利用しているが、メニューは大体同じ。
比較的すいていてゆっくりいただける。
窓ぎわの席だが外が暗闇なのが残念。
 

住栄丸(兵庫県たつの市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2014年 1月 3日(金)09時11分7秒
編集済
  2014年1月2日 晴れ時々曇り
今年初の遠出。
相生近くの瀬戸内海沿いにあるカキ料理の『住栄丸』へ。
カキ酢、焼きカキ、カキフライ、カキ飯しなどのカキ膳コースをいただく。
正月価格で4000円と高めだが、広い座敷は昼前から予約で満席。
楽しいのは自分で焼くカキ。軍手とナイフでカキと格闘。たまに殻が破裂し驚く。
ぷりぷりの大きな身に醤油やポン酢をかけて食べるが、実にうまい。
書き初めならぬカキ初めと誰かが言ってました。
 

うなぎの川はら(奈良県大和郡山市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年12月12日(木)22時07分12秒
  2013年12月12日 晴れ
おいしいうなぎ料理を求め、奈良の法隆寺近くまで足を運ぶ。
『うなぎの川はら 郡山店』でひつまぶし(3320円)を。
うなぎは朝、夕2回捌き、注文を受けてから焼くとのこと。
本日は鹿児島産のうなぎ。
さすが焼きたて。表面はパリッと、中はふっくらでうまい。
出汁と薬味のうな茶漬けも乙な味が楽しめる。
 

美山町自然文化村河鹿荘(京都府南丹市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年12月 6日(金)01時14分21秒
  2013年12月5日 晴れ
京都府美山町の歴史的建造物が現存するかやぶきの里へ。
昼食は近くの『美山町自然文化村河鹿荘』で。
一人ぼたん鍋の付いたいろり御膳(1900円)をいただく。
ぼたん鍋は美山産の猪肉だそうで味噌味とベストマッチ。
珍しいので鹿にぎりも追加したが、たたき風の肉が美味。
 

海宝(兵庫県たつの市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年11月28日(木)17時37分33秒
編集済
  2013年11月28日 曇りのち晴れ
旬の牡蠣(カキ)を食べに瀬戸内海に面した室津へ。
漁師料理の看板が目立つ『海宝』で11時過ぎ早めの昼食。
1階は魚介の直売所でレストランは2階。
ほとんどセルフのシステムではじめはとまどう。
焼き物、揚げ物などは調理後テーブルへ。
今回は焼き牡蠣、牡蠣フライ、牡蠣鍋、牡蠣釜飯、
サザエの壺焼きなどをいただき超満腹。
 

湯村温泉とみや(兵庫県新温泉町)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年11月21日(木)23時58分37秒
編集済
  2013年11月20日 晴れ
久しぶりの一泊旅行。
兵庫県北部の湯村温泉『とみや』に宿泊。
部屋は和室、洋室、ツインのベッドルーム、さらに露天風呂も
付いた特別室で二人では広すぎるほど。
夕食は冬の三大味覚ズワイガニ、但馬牛、ノドグロの会席料理。
なかでも焼きガニ、ノドグロの煮付けは驚きの美味さ。
 

出石皿そば近又(兵庫県豊岡市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年11月21日(木)23時19分19秒
  2013年11月20日 晴れ
皿そばを食べに豊岡市出石(いずし)町へ。
出石城趾近くの人気店『近又(きんまた)』でいただくことに。
11時半頃入店したが、ほぼ席は埋まっていた。
一人前5皿(780円)に追加10皿で計15皿をなんとか完食。
そばは結構こしが強く好みの味。
 

スイスホテル南海大阪エンプレスルーム

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年11月13日(水)15時05分28秒
編集済
  2013年11月7日 晴れ
とあるお祝いで大阪難波のスイスホテル10F中国料理『エンプレスルーム(帝后宮』へ。
大石シェフと家内がFace Book友達で今年2度目の訪問。おまかせで料理を用意していただいた。
前菜盛り合わせ、アワビなどの入ったフカヒレスープ、飲茶 蒸し・揚げなど8種、牛肉料理、
豆腐料理など。とくに前菜の見事な盛りつけ、食べごたえのある大きなフカヒレには感動。
さすがにここまでで満腹。麺類や御飯物はギブアップ。最後のデザートは別腹でいただいた。
食事の終わりにはレオ・レオン・ホック料理長もお見えになり、記念撮影までしていただいた。
 

大阪屋ひいなの湯(和歌山市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年11月 8日(金)00時34分38秒
編集済
  2013年10月31日 晴れ
和歌山市加太にある温泉宿『大阪屋ひいなの湯』で日帰りの温泉と食事。
宿の赤間料理長と家内がFace Book友達の縁で初めて訪問。
温泉は港の見える貸切露天風呂でゆっくり。
食事も海側の部屋で7品の和食を。
先付の豆腐料理、黒あなごのしゃぶしゃぶ、太刀魚やクエの造り、
うつぼの蒸し物など目新しいものをおいしくいただく。
 

道の駅 和(京都府京丹波町)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年10月24日(木)18時00分36秒
  2013年10月24日 曇り
京都府の山あい、由良川沿いにある『道の駅 和(なごみ)』で昼食。
レストランは素朴な感じ。メニューは地場の鮎や黒豆を使ったのが多い。
今回は松茸入り牛すき焼き御膳(1800円)にする。
松茸は小さいが確かに入っているし、牛肉も軟らかく美味でお値打ち。
窓の外には由良川の流れが望め、心も和む。
 

鮎料理 松水(滋賀県大津市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年10月23日(水)23時44分24秒
  2013年10月17日 晴れ
琵琶湖の西岸、近江舞子の近くにある鮎料理『松水』へ。
今が旬の子持ち鮎が目的。活き鮎料理は10月末まで。
子持ち鮎3尾と焼きうなぎのコース(約4千円)をいただく。
さっきまで活きていた子持ち鮎をテーブルのロースターで塩焼きにする。
焼きたては卵もほくほくで実にうまい。
うなぎはたれを付けて焼き、自分でうな重を作る。これも楽しい。
 

しい茸ランドかさや(兵庫県三田市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年10月10日(木)17時13分19秒
  2013年10月10日 晴れ
秋の味覚を求め三田市相野の『しい茸ランドかさや』へ。
まず、いも堀りと黒豆枝豆狩りを体験。大量に収穫。
その後、予約していたしい茸狩りと黒毛和牛・丹波若鶏のバーベキューを。
しい茸狩りは指定された原木から、もぎ取りかごに詰め込む。
これらを屋外の木立にセットされたバーベキューコンロで焼くのだが、
取れ立てのしい茸は塩だけで実にうまい。いくつ食べたか。
他の肉や野菜も完食。松茸ごはんは食べ放題だったがほどほどで限界。
平日だが個人や団体で大賑わい。休日には1000人ほど来るらしい。

 

一休庵(兵庫県篠山市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年10月 3日(木)22時12分51秒
  2013年10月3日 曇り
篠山の古い町並みにある十割そばとぼたん鍋が売りの『一休庵』で昼食。
3種の皿そばが付いたししなべ御膳(1800円)をいただく。
そばは白く、細いが腰はかなり強く、好み。
ししなべは猪肉と野菜の味噌仕立て。からだが本当に暖まる。
 

おさかなダイニングぎんりん亭(鳥取市)

 投稿者:Off Road  投稿日:2013年 9月19日(木)22時10分52秒
編集済
  2013年9月19日 晴れ
中国道と鳥取道がつながり、鳥取まで宝塚から2時間あまり。
昼食は白兎海岸の『おさかなダイニングぎんりん亭』で。
メニューから白兎カップル丼(二人前3980円)を選ぶ。
かごに盛られた海鮮を自分で丼にするという楽しいもの。
素材は新鮮で抜群にうまい。モサエビは珍しい。
窓ぎわの席からは日本海が望め、サーファーの姿も。
砂丘と梨狩り前の腹ごしらえはこれで十分。
 

レンタル掲示板
/16