teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


初開花

 投稿者:夢勝見  投稿日:2015年 5月13日(水)20時34分59秒
返信・引用
  本日咲いた初花を紹介します。
 
 

Re:

 投稿者:  投稿日:2015年 5月11日(月)16時44分16秒
返信・引用
  夢勝見さんへのお返事です。

回答ありがとうございます。株自体が枯れているんですね。昨年まで特に目立った問題も無く育っていたので、今年も芽が出るとばかり思っていたんですが、全く葉芽が出ませんでした。まさか枯れてしまうとは…。

ご丁寧にありがとうございました。

今後も質問する事があるかもしれませんが、その時はよろしくお願いします。
 

花菖蒲実生画像

 投稿者:夢勝見  投稿日:2015年 5月 9日(土)21時47分27秒
返信・引用
  画像で紹介します。  

花菖蒲実生開花開始

 投稿者:夢勝見  投稿日:2015年 5月 9日(土)21時25分15秒
返信・引用
  5/7から実生花が咲きだし、今日で10花となりました。その内の一つに仮名「初雪衣」を付けて見ました。(写真参照)特徴は極早生なのに瓔珞芸(恰も瀑布のように花弁の襞が経時変化する)すること、欠点としては弁元の重ねが不十分で伊勢型のように豊満な重弁とならないことです。  

アヤメ古品種

 投稿者:夢勝見  投稿日:2015年 5月 8日(金)20時46分38秒
返信・引用
  100年の歴史を持つシロバナクルマアヤメを紹介します  

Re: 教えて下さい。

 投稿者:夢勝見  投稿日:2015年 5月 7日(木)21時49分45秒
返信・引用
  > No.212[元記事へ]

泉さんへのお返事です。
花芽も葉芽も何も出なかったものは個体全体が枯死したと判断してよいと思います。アヤメキバガという害虫にやられた場合は中心の花芽だけが駄目になり、周囲にある葉芽は翌年に開花させることができます。また、中心の花芽が枯れ、次いで周囲の葉芽が枯れこんでくる場合は疫病なので、その株は土ごと廃棄して下さい。

> 今年、全く芽が出なかった株があるんですが、今年出なかったなら、今後(来年以降)も出ませんか?
 

教えて下さい。

 投稿者:  投稿日:2015年 5月 6日(水)03時49分5秒
返信・引用
  今年、全く芽が出なかった株があるんですが、今年出なかったなら、今後(来年以降)も出ませんか?  

Re: 教えてください 2

 投稿者:インテグラ  投稿日:2015年 4月 2日(木)07時14分29秒
返信・引用
  ゆゆり様

とても詳しくわかりやすく、親切丁寧に回答いただきありがとうございました。本当に花菖蒲は奥が深いのですね。一段と花菖蒲の魅力を深めました。私はまだ育てて五年くらいなので初心者です。ので、分からないことや気になることいろいろ質問させていただきます。よろしくお願いいたします。また、ご指導よろしくお願いいたします。大船フラワーセンターでの花菖蒲展覧会にも参加させていただき勉強させていただきます。
 

Re: 教えてください 2

 投稿者:ゆゆり  投稿日:2015年 4月 1日(水)09時47分28秒
返信・引用
  インテグラさんへの返事です。

花菖蒲の新芽、日に日に伸びて、今から花が楽しみです。
隔年で、蕾の数が違うとのご質問ですね。
株分け、土、肥料などしっかり管理されてらしゃるとお見受けいたします。毎年同じように管理していても(同じ鉢サイズ、同じ場所でも)、今の時期、葉芽数に違いが出てます。増殖率は、同品種の個体差、品種間差があり、前年1芽を植えつけても、葉芽数に差があるのはご承知のことと思います。従って、花芽数も差が出てきます。
それで、隔年でというなのですが。
たくさん咲いた年は充実した株が多かった年、少なかった年は、充実した株が少なかった年。つまり花を咲かせた株は消耗してますので、株分けや秋の肥料の時期を考えて早めに株を回復させ充実させる必要があります。花後の作業が遅くなるとか不適切だと回復に時間がかかり、翌年開花できなくなってしまいます。なので、花後の管理を確実にしていけば、毎年同じように咲いてくるものと思います。最近は梅雨明けが早く猛暑ですので、
花後早目に作業されますことをオススメいたします。
私事ですが、私のところでは約800ポットを2か月かけて株分け植替します。早生のものから始めますので、当然早くやれば株が充実し、毎年早生は同じように咲きます。中生以降は7月下旬頃まで株分けしてますので、咲かない株が多く出ます。いかに花後が大切か、おわかりになると思います。
今年も6月9日~14日まで大船フラワーセンターで展示会を行います。14日午後は園芸セミナーを行います。初心者向講座ですが、ベテラン会員も同席いたしますので、お時間ございましたら、ぜひお越し下さいませ。
長くなり、大変申し訳ございません。ご参考になりましたでしょうか。
今年もよい花をお楽しみになれますように。
 

教えてください 2

 投稿者:インテグラ  投稿日:2015年 3月29日(日)08時49分42秒
返信・引用
  ゆゆり様 夢勝見様

横浜のインテグラです。教えてください2。
こちらも暖かくなり花菖蒲の新芽が出できました。鉢の雑草をまめに取ってじっくり開花までの作業を進めております。
ここで質問です。株分けをした鉢ですがが隔年で蕾の数が異なります。土も毎年新しいものを使用し株分けしております。生き物なので仕方ないものなのでしょうか。毎年定期的に蕾の数を数えています・・・。今年は多分少ない年なんですよ。
よろしくおねがいします。
 

レンタル掲示板
/30