teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


新人戦決勝進出おめでとうございます

 投稿者:昔E30  投稿日:2015年 8月25日(火)20時50分10秒
  みなみ野ファイターズのご活躍、影ながら応援させていただいております。

特に新人戦については、素晴らしい!
とうとう八王子のてっぺんまであと1つとなり、8/30はアンギラスと旗争奪ですね!

思いっきり自分達の野球を楽しんで頑張くださいね

皆さんで滝ケ原B面9:00応援に駆けつけましょう!!
 
 

8月22日 23日 ファイターズ

 投稿者:2015A29  投稿日:2015年 8月24日(月)09時39分2秒
  『福島交流戦&研修リーグ』

8月22日(土) 福島交流戦&BBQ
8月23日(日) 研修リーグ 対川口ジュニアーズ 12対1 で勝利

『みなみ野らしさ・・・』

日曜日の研修リーグ対川口ジュニアーズ戦では
やっとみなみ野らしさが出てきました。
市長杯、ジャビットカップ決勝の敗戦後
なかなか元気も出ず同じ失敗を繰り返す日々
でしたが、昨日の試合ではみんな元気にプレイを
していました。
みなみ野らしさがやっと出てきたような感じです。

ここ最近合宿前から、色々と考えてどうしたらこの選手たち
は秋の大会に向けてモチベーションを上げられるか?
どうやったら、元気が出てくるか?
プレイもそうですが、心の強さをどうしたら鍛えられるか?
そう考えていました。

ですから、練習などで今までにない言葉を使って厳しいことを
いったり、大声で叱ったりしました。

練習内容も、ノックも、失敗したら走らせたり、
やる気がなかったり、ふてくされていたら走らせたり
しました。

先週も練習でなかなかうまくいかないので
ボールを使わず走らせたり・・・

厳しすぎることはなかったと思いますが
子供たちにとっては少しつらかったかもしれません。

でも・・・

もっともっと気持ちが全面に出てこないと
春より厳しくなる試合が続きます。

前日にあった福島交流戦でほかのチームの
選手の打球の速さ、肩の強さ、足の速さが
ましていると感じた選手もいたと思います。

秋の大会は春の大会の構図とは異なる可能性
があります。

全ての試合で侮れません。

もちろん、みなみ野の選手の成長も
当然あると思います。

だから気持ちの部分でもっと強くなる必要が
あるのです。

昨日の試合で垣間見えた『みなみ野らしさ』を
これからの試合でも出して悔いのない試合を
していきましょう。

それと、Bチーム新人戦決勝進出おめでとう!
あと一つ!
頂点目指して練習してきた集大成です
力の限り精一杯楽しんで試合をすることを願っています。

Bコーチのみなさんは、なかなか落ち着かない1週間に
なりそうですが飲みすぎに注意してください。
特に、後〇コーチ・・・気を付けて。

Bチームの選手の皆さんは、体調ほんとに気を付けてくださいね。

http://minamino-fighters.com/

 

新人戦準々決勝突破のご報告

 投稿者:2015B30  投稿日:2015年 8月17日(月)14時09分42秒
  MF関係者の皆様

昨日新人戦の準々決勝vsつくしシャークスが行われ、7-3で勝利し、ベスト4まで駒を進めましたことをご報告致します。

この試合の序盤、正直流れは相手チームにあったと思います。
その証拠に2度もあった絶体絶命の満塁のピンチ!!!
それを何と2度とも最少失点に抑えることが出来たのが大きかった!!
これで流れはファイターズに来たと思います!!!

しかし、流れは完全にファイターズに来なかった、、、
その原因は選手は分かっていると思います。
※戦術面につき、ここには記載しませんが、、、

選手のみんなには何度も言っていますが、試合には流れがあり、その流れを引き寄せることが一番大事。
この試合は、相手から流れを奪ったものの、完全に自分達の物に出来なかったのが反省点です。

もう1度原点に戻り、今週末の練習で修正しよう!!!

次戦、準決勝の相手は鑓水フェニックスさんです。
選手達も読んでいるだとうから、あえて書きます。
鑓水フェニックスさんには去年下川教育リーグで2連勝しています。
ここで一番怖いのは「油断」です。
また勝てるなんて保証はどこにもない!!!
当然相手は絶対にファイターズを倒そうと物凄い勢いで戦ってくるはず!!!
我々は絶対に「油断」することなく、常に平常心で自分達の野球をやるだけ!
チャレンジャーとして準決勝の1勝を貪欲に取りに行くだけ!!
この姿勢だけは絶対に忘れてはいけない!!

我々にとってベスト4、ここは単なる通過点!!
次戦も絶対に勝すぞ!
八王子のテッペンまで後2つ!!!


2015B30
 

8月15日、16日ファイターズ

 投稿者:2015A29  投稿日:2015年 8月16日(日)21時34分41秒
  Aチーム
『いつになったら本気になる?』

8月15日  終日練習
8月16日  終日練習

前回少しづつよくなっている傾向が
あったような気がしましたが・・・

今週、またもとに戻ったような感覚です。

選手たちに発破をかけ、すかしても
一向に本気になりません。

前から言われている、やってはいけないことを
繰り返してまだ言われる。

盗塁のサインで、バントしたり・・・

Aチームというみなみ野ファイターズの代表チームの
やることでしょうか?

本気さを、まったく感じない。

言われていることは、Cチームの時と同じような気がします。
選手たちは確実に成長しているはずです。

打球の速さ、投げる距離、走るスピードなどなど・・・

ですが、言われていることは技術的な要素より
メンタル的なもの・・・

監督が今日も指導していただいた中に
野球は技術も大事だけどその前に
心を強くしないとダメ
いまのAチームにはそれを感じない、と。

このチームのいいところだけつなぎ合わせれば
八王子だけではなく、都の大会に行っても
通用するものと信じています。

しかし、その力を発揮するのは選手自身。

うまく引き出せてあげられていないのかも
しれません。

しかし、練習態度、目、行動、雰囲気などを
見ていると選手たちがどうも本気になって
ホールを追っかけていないような気がします。

いつからこんな感覚になったのでしょうか?

春の三多摩決勝トーナメントの敗戦から?

市長杯の1回戦の敗戦から?

ジャビット杯決勝の敗戦?

もしかしたら最初から?

このチームは、野球を本気でやる姿勢が
チーム全体に浸透しなければ勝てる試合
も勝てそうもないように思います。

チーム内でも、声を出す選手、出さない選手がいて
選手同士で声がけしても反応しない選手もいます。

これからの戦いは、やる気のない選手はグランドには
必要ありません。
選手としてのプライドがない選手はグランドには
必要ありません。

最近は厳しく選手に接するようにしています。

自分が好きでグランドにきているのに
本気にならないのは信じられません。

夏合宿の前、合宿中、合宿のあと
大声を張り上げて鼓舞してきましたが
伝わっていないようです。

私自身の力のなさを感じざる負えませんが
私自身はあきらめません。

必ずこのチームを本気にさせたいと
思います。

これから始まる、秋の各大会に向けて
全力で行きたいと思います。

厳しい局面もあるかと思いますが
何卒ご理解を。

Bチーム新人戦、準決勝進出おめでとう!
必ず、優勝旗をみなみ野に持ち帰ってください。

暑い夏ですから、来週の準決勝に向けて
体調と怪我だけは気を付けてください。

http://minamino-fighters.com/

 

新人戦3回戦突破のご報告

 投稿者:2015B30  投稿日:2015年 8月10日(月)10時29分26秒
  MF関係者の皆様

昨日新人戦の3回戦vs北野バイオレンズが行われ、6-5で勝利し、ベスト8まで駒をすすめましたことをご報告致します。

この試合は序盤0-0の緊張感あるゲーム、ファイターズが3回裏に2点を先制すると、4回表にソロホームランを浴び1点差。
しびれるゲーム展開も4回裏に更に4点を追加し、ゲームを決めた!かと思いました。

しかし5回表に落とし穴がありました。
後、アウト3つで勝利!
しかしこの3つのアウトが取れない、、、
突如エースが崩れました、、、

でもエースが悪い訳ではない。
エースは一生懸命投げている。
あの暑い中、98球の力投!!
自らランニングホームランも打ち疲れている、、、
疲れ切った身体で、マウンドで孤独に投げ続けている。。。
こんな時、捕手・内野手・外野手・ベンチはエースを勇気づける声を掛けられたでしょうか??
ここがチームワームなのです。

もしかするとチーム全体に「勝った」と言うスキがあったのかも知れない。
野球は何点差であろうと最後のアウトを取るまでは分からない!
そんなことは常に選手達にも言っているので分かっていると思うけど、まさにその怖さを実体験したゲームでした。

でも勝てて良かった。
この勝利は選手達を大きく成長させたと信じています。

戦術的にも攻撃面、守備面で一生懸命練習でやってきたことが見事に出来ました。
(戦術面につき詳細は非公開とさせて頂きますが…笑)
練習は嘘をつかない。と言うことも実体験出来たゲームだったと思います。

最後に監督から話しがありました。
このゲームで良かったことはそのまま継続。
悪かったところは次戦で改善。(に向けて練習)

まさしくその通りだと思います。
我々にとってベスト8、ここは単なる通過点!!
次戦も絶対に勝すぞ!
八王子テッペンまで後3つ!!!


2015B30
 

8月8日 9日 ファイターズ

 投稿者:2015A29  投稿日:2015年 8月 9日(日)22時30分1秒
  Aチーム

『少しづつ少しづつ・・・』

8月8日(土) 終日練習
8月9日(日) 終日練習

まずは、Bチーム新人戦3回戦僅差のゲームでしたが
見事勝利!
おめでとう!
ぎりぎりの試合で勝利することはチームと選手自身に
自信と闘志がついてきます
この勝利でさらに勢いづいて、次戦必ず勝利して
ください。
そのための練習を今日、監督指導のもとしているはず
がんばれBチーム!!!!!!!!!!!!!!!!

さて、Aチームですが、最近の掲示板では
なかなかほめらる状況ではありませんでした。

昨日の土曜日は、このままこのチームはおわるのかなあ?
と頭をよぎったほどです・・・

しかし、今がどん底のチームとして考えれば
これからの過ごし方で秋の大会の出来が違って
きます。
ここ最近は私自身の焦りもあったと思います。
このことがチームに影響しているともいえるのでは?
と気づきました。
私の願望がもしかしたら子供たちを追い詰めてて
今のチーム状況になっているかもしれません。
いわゆる鏡の法則的な状況かもしれません。
野球を楽しみたいと思って集まっている子供たちに
変なプレッシャーや、ミッションを課していたのかも?

本来野球を楽しんで、努力することさえ楽しませなきゃ
いけないのに・・・

これではいけません、反省です。

『元気出せ~』『本気だせ~』『なぜできない?』
『どうして?』などなど

全部抽象的ですね。

これでは、子供たちは理解できない。

当然試合には勝ちたいし、負けたら悔しいのも子供たちも
同じです。

『元気出せ~』『本気だせ~』『なぜできない?』
『どうして?』などなど

は、自分で、私自身に言っていたのかもしれません。

これも反省。

それを今日選手たちに教えてもらったような気がします。

午後のバッティング練習

暑い中がんばっている選手たちと同じように
やってみようと
バッティングピッチャーをやり
汗を一緒に流してみて、わかったことは
わかっているつもりでしたが
選手の目線と同じ目線でコーチングしていかないと
子供たちも楽しく、向上心をもって野球ができないんだなと。

今日の午後のバッティング練習では、少しづつ少しづつでは
あるけれどよくなる気配があったような気がします。

次週からのファイターズAチームに期待して

選手たちに期待して

いきたいと思いいます。

もちろん、やる気のない選手がいたら
厳しく指導していきます。



http://minamino-fighters.com/

 

試合時間変更のお知らせ

 投稿者:2015B30  投稿日:2015年 8月 4日(火)18時25分8秒
  MF関係者の皆さん、お疲れ様です。

8/9(日)の新人戦ですが、当初予定の第二試合になりました。

ご報告まで(^^;;


2015B30
 

Cチーム新人戦

 投稿者:2015C30  投稿日:2015年 8月 3日(月)16時31分58秒
  8/2(日)に新人戦初戦(vs交友ビクトリーズ)がありました。
残念ながら8-9でサヨナラ負け(涙)
ただ、Cチームの試合経過がメールで流れているなど、ファイターズ全体が
応援してくれているんだと強く感じました。
【ファイターズ愛】ですね。
応援に来てくれた皆様を始め、ファイターズの皆さんありがとうございました。

内容は・・・。点差だけ見れば5年生チーム相手に善戦かもしれませんが・・・。

心技体。よく聞く言葉です。
心・・・メンタル、精神力
技・・・技術、テクニック
体・・・筋力、持久力などの体力
この3つの総和がチームのパフォーマンスなんでしょう。
つまり、「技・体があっても心が弱いとパフォーマンスがでない(勝てない)」
という事。今日はそんな試合に見えました。

1つ先の塁を狙えない。取れるフライをつっこまない。
思いっきり送球できない。できる事がやれない。
みんな勝てるだけの力を持っているのにパフォーマンスを発揮できない。

しかし、選手たちは猛暑の中、とても頑張っていました。
手を抜いている選手は1人もいませんでした。
頑張っている選手を見ているとそれだけで感動すら覚えます。

そんな選手達のパフォーマンスを充分に発揮させられない不甲斐なさ。
他のコーチだったら勝たせてあげられたのかなぁと自己嫌悪しつつも、
改めて少年野球を指導するの難しさを痛感しています。

だけど、下を向いている場合ではありません。後悔している暇なんてありません。
Cチームのみんなには来年もう1度チャンスがあるんだから。
これはすごく幸せな事。選手にとっても、私にとっても。

今回の敗北を無駄にしないよう選手・コーチ全員で頑張って行こう!
今日の悔しさ涙が嬉し涙に変わるように!
自信を持って試合に挑める強い心を持てるように!
そして、Aコーチが体を張って示してくれた「八・王・子・ト・ッ・プ」を取るために!

※Bチーム2回戦突破おめでとう!てっぺん目指して頑張れ!
 

新人戦2回戦突破のご報告

 投稿者:2015B30  投稿日:2015年 8月 3日(月)15時04分46秒
  MF関係者の皆様へ

8/2(日)に新人戦第二回戦vs東京ビアーズを行い、25-1で快勝し、ベスト16まで駒を進めましたことご報告致します。

点数的にはまさしく快勝ですが、内容はまだまだ課題が残ります。
厳しいことを書きますが、、、
エースが2回を持たずに降板しているようでは八王子のテッペンは取れない。
攻撃で何度もサインミスしているようでは八王子のテッペンは取れない。
ネクストが空いている=事前準備が出ていないようでは八王子のテッペンは取れない。
コーチャーが出ていなく主審に指摘されている=スキがあるようでは八王子のテッペンは取れない。

我々はこの新人戦で八王子のテッペンを取ることだけを目標に頑張ってきたのだから、確かに35度を超す灼熱の中で大変なのも分かるが、
この暑さに負けずもっともっと頑張らないといけない!!
暑いのは相手も同じ!!

トーナメントである以上、一瞬のスキも許されないことをもう一度徹底して頑張ろう!!

2回戦突破!!!
良く頑張った!!!
でもここもまだ単なる通過点!!
絶対に八王子のテッペン取るぞ!!!


以降の予定が既に公開されています。
皆様の応援、よろしくお願い致します。

3回戦
8/9(日) 9:00~ C面1塁側
Vs北野バイオレンズ

準々決勝
8/16(日) 9:00~ B面3塁側
つくしシャークス・ビートルズSCの勝者

準決勝
8/23(日) 10:30~ B面1塁側
鑓水フェニックス・小宮シャークスの勝者


2015B30
 

8月1日2日ファイターズ 

 投稿者:2015A29  投稿日:2015年 8月 2日(日)21時22分45秒
  『勝ったけれども・・・』

8月1日(土) 研修リーグ 対松が谷ジャガーズ戦  6対6サドンデスにて1対0にて勝ち
8月2日(日) 終日練習

まずは、Bチーム新人戦2回戦目おめでとう!
熱い中25対1と快勝でよかったと思います。
これから、まだまだ暑い中での試合が続くので
体調に気を付け、普段からスタミナをつけて
本番に強い心と体を作ってタイトルを取って
もらえればと思います。

Cチームも本日新人戦初戦、残念ながらサヨナラ負け
でしたが、Cチームでここまで善戦素晴らしいと思います。
この悔しさは来年の本番まで覚えておいてください。

今年、来年とファイターズ新人戦2連覇を期待しています。

さて、Aチームです・・・
8月1日の研修リーグ対松が谷ジャガーズ戦
ジャビット決勝で負けた相手。
同じ相手に負けないことを使命としている。

試合前に監督から戦う姿勢を注入されているはず
でしたが、試合内容はグダグダです。

毎回守りでは、先頭打者は必ず四球

消極的なエラーで出塁されそのランナーが

必ず得点されるパターン。

最終回までに6対2で負けている状態。

このままでは、負けてしまう予感。

ここ数年いや十年くらい試合中に監督が

本気で怒ったことがあったでしょうか?

最終回の攻撃の前に・・・

監督から、『この試合で負けたらもう一緒に野球はやらない????』

大雷です。

ここで選手たちも何とか踏ん張り、最終回の攻撃に同点に

追いつきました。

しかし、逆転のチャンスはあったのにできない。

いつもここまでです。

公式戦のサドンデスはこれで3試合目

勝ちきれない、逆転できない弱さがまだあります。

しかし、ここまでよく同点に追いつきました。

さて、サドンデス。

ノーアウト満塁。

から1点しか奪えず、チェンジ。

そして、何とかその1点を守り切り

勝ちをもぎ取った試合でした。

しかし、試合内容よりも

野球にかける思い、情熱が感じられません。

この情熱を持つチームが必ず強いチームになります。

チームとしてはまだまだこの辺が足りません。

あと半年です。

ファイターズでの最後の半年です。

もう、野球に対する情熱が足りないなんて

言わせないでください。

元気だせ~、声出して~ なんて言わせないですください。

みんな好きでやっている野球ですから。

これから、ファイターズ最後のステージ向かいます。

心の準備、体の準備、好きなことぐらい努力できなければ

これから色々ある人生で、何もできません。

言われてやるのもう終わりにして

タイトルは自分たちでつかみ取って

みんなで喜びたいものです。

ミーティングで、みんなにはきついことも言いました。

でも、選手みんなは自分自身わかっていたこと。

今気づけば、大丈夫!

チーム一丸となって険しい道でもあえて進もう!

そこには、必ず得るものがあります。


http://minamino-fighters.com/

 

レンタル掲示板
/55