teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:63/547 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

9月19日20日ファイターズ

 投稿者:2015A29  投稿日:2015年 9月20日(日)21時48分21秒
  通報
  『第4コーナー・・・』

9月19日(土) 研修リーグ 対 北野バイオレンス 6対3で勝利
9月20日(日) 連盟秋季  対 散田ドラゴンズ  8対0で勝利
        三多摩予選 対 清瀬旭丘     9対2で勝利

19日土曜日の研修リーグ対北野バイオレンス戦は
春季研修リーグ全勝優勝がかかった試合です。
みなみ野ファイターズ史上で研修リーグの
全勝優勝は今までしたことがないということ
でこの試合に勝利すれば、先輩方の栄光に
一つ勲章を加えることができる!と
選手一同緊張した面持ちで臨んだ試合でした。
いつもは、大一番の試合の時にはこの緊張が
なんとなく悪い方向性に行く雰囲気がありましたが
今のAチームには逆にみんな元気で声も出て
今までの雰囲気ではないファイターズ選手たちです。

これが、初夏の悪夢から成長した選手たちの姿です。

そしてこの試合も初回からの得点で
6対3というスコアで勝つことができました。

選手の頑張りはもちろん、父兄の方々、そしてOBの方々
監督、代表のみなさまの応援のおかげと思っています。

ご心配いただいて皆さま!

何とか研修リーグ春季大会の優勝だけでなく
全勝優勝できたことをご報告いたします。

選手たちは、研修リーグ12戦全勝よく頑張ったと
思います。

初夏からの練習にも耐え、がんばったと思います。

選手のみんな、おめでとう!

ただ・・・あまり褒めてばかりだと気持ち悪いのでひとこと!

まだまだ、次のプレイを想定した準備ができていませんね。

この先このちょっと先の未来の想定の準備が大切になります。

野球でも、人生でも。

遠い未来は大いに夢見て、ちょっと先の未来は想定して準備る。

このことを覚えておいてください。

本日の、連盟秋季大会1回戦では、先発投手の経験の少ない
選手が登板して、もの凄くいいピッチングをしました。
スコアは8対0でしたが、投球内容も素晴らしい内容です。
去年の初冬に入部した選手ですが、入部した当時は
コントロールが悪くストライクが入らない状態でした。

約1年弱のファイターズでの経験で、今日のようなピッチングが
想像できたかというと正直難しいかなあ?とおもっていました。

でも、今日のようなピッチングができるまで
この選手は口惜しさや、もどかしさと戦ってきて
自分自身でももの凄く努力したのだと思います。
その努力を見せることなく結果で表現できた。
その力はきっと今後素晴らしい武器になってくると思います。

一方で、努力して色々考えているがなかなか結果が出ない選手もいます。
正直結果はどうでもいいから、思い切って努力したことをぶつけてください。
きっと力はあるはずです。
考えないで体を反応させること。たまたま結果が出ないだけで
努力が間違っているわけではありません。
自分自身を信じて思いっきりグランドで暴れることだけ
考えていきましょう!

大丈夫、みんなならできるはず!

私もそうですが、自分ぐらい自分を信じてあげましょう!

三多摩予選での試合では、遠方からきていただいたチームの
選手、監督、コーチの皆様には感謝します。
有難うございました。

この試合では、走塁に関しての詰めの甘さ、判断の悪さが
目立った試合になりました。
次に生かすように選手のみんなは考えてやっていきましょう

いよいよファイターズ生活もあと半年、
第4コーナーをすでに回っています。

Bチームの新人戦優勝は同じチームとしてうれしい限りですが
Aチーム選手としては、うれしさ半分、悔しさも半分ですね。
全く持ってやきもちに近いですが・・・

ですから、この秋季大会、三多摩、選手権と選手の力を
100%出して必ず優勝するという意気込みで
最後の直線を駆け抜けていきたいと思います。

このシルバーウィークも試合に練習、明日はナイター祭りと
目白押しですががんばっていきましょう。

http://minamino-fighters.com/

 
 
》記事一覧表示

新着順:63/547 《前のページ | 次のページ》
/547