teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:77/547 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

8月8日 9日 ファイターズ

 投稿者:2015A29  投稿日:2015年 8月 9日(日)22時30分1秒
  通報
  Aチーム

『少しづつ少しづつ・・・』

8月8日(土) 終日練習
8月9日(日) 終日練習

まずは、Bチーム新人戦3回戦僅差のゲームでしたが
見事勝利!
おめでとう!
ぎりぎりの試合で勝利することはチームと選手自身に
自信と闘志がついてきます
この勝利でさらに勢いづいて、次戦必ず勝利して
ください。
そのための練習を今日、監督指導のもとしているはず
がんばれBチーム!!!!!!!!!!!!!!!!

さて、Aチームですが、最近の掲示板では
なかなかほめらる状況ではありませんでした。

昨日の土曜日は、このままこのチームはおわるのかなあ?
と頭をよぎったほどです・・・

しかし、今がどん底のチームとして考えれば
これからの過ごし方で秋の大会の出来が違って
きます。
ここ最近は私自身の焦りもあったと思います。
このことがチームに影響しているともいえるのでは?
と気づきました。
私の願望がもしかしたら子供たちを追い詰めてて
今のチーム状況になっているかもしれません。
いわゆる鏡の法則的な状況かもしれません。
野球を楽しみたいと思って集まっている子供たちに
変なプレッシャーや、ミッションを課していたのかも?

本来野球を楽しんで、努力することさえ楽しませなきゃ
いけないのに・・・

これではいけません、反省です。

『元気出せ~』『本気だせ~』『なぜできない?』
『どうして?』などなど

全部抽象的ですね。

これでは、子供たちは理解できない。

当然試合には勝ちたいし、負けたら悔しいのも子供たちも
同じです。

『元気出せ~』『本気だせ~』『なぜできない?』
『どうして?』などなど

は、自分で、私自身に言っていたのかもしれません。

これも反省。

それを今日選手たちに教えてもらったような気がします。

午後のバッティング練習

暑い中がんばっている選手たちと同じように
やってみようと
バッティングピッチャーをやり
汗を一緒に流してみて、わかったことは
わかっているつもりでしたが
選手の目線と同じ目線でコーチングしていかないと
子供たちも楽しく、向上心をもって野球ができないんだなと。

今日の午後のバッティング練習では、少しづつ少しづつでは
あるけれどよくなる気配があったような気がします。

次週からのファイターズAチームに期待して

選手たちに期待して

いきたいと思いいます。

もちろん、やる気のない選手がいたら
厳しく指導していきます。



http://minamino-fighters.com/

 
 
》記事一覧表示

新着順:77/547 《前のページ | 次のページ》
/547